• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

古代史の十字路 万葉批判

古代史の十字路

従来の論説は覆され、すべての矛盾や齟齬は解き明かされる。 古田万葉論三部作第二弾、書き下ろしを加え、復刊。

著者 古田 武彦
ジャンル 日本史
シリーズ 日本史 > 古田武彦・古代史コレクション 12
出版年月日 2012年06月10日
ISBN 9784623060603
判型・ページ数 4-6・410ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

「天の原」「天の香具山」は九州にあり

「歌そのものが直接史料であり、第一史料である」「真実の多元史観に基づかなければ、万葉集は解けない」。
この根本の立場から、あくまで原文に忠実に万葉集を読んだ古田武彦がたどりついた真実。
長文の書き下ろし「日本の生きた歴史」を新たに加えて、待望の復刊。

 

[ここがポイント]

◎『人麿の運命』に続く、古田万葉論。章末に「現代語訳」を掲載
◎「天の原ふりさけ見れば……」など、著名な歌に隠された真実を明らかにする

はしがき——復刊にあたって

第一章 疑いの扉「天の原」の歌

第二章 失われた「籠もよ」の歌

第三章 豊後なる「天の香具山」の歌

第四章 いずこなる「春すぎて」の歌

第五章 あやまれる「高山」の歌

第六章 天国の「香具山」をさかのぼる
 1 「爆発する山」そして「鉱山」
 2 もう一つの「天の香具山」の歌

第七章 太宰府の「中皇命」の歌
 1 天子の夫妻
 2 天子の長期航海

第八章 雷山の絶唱
 1 「天雲」の歌
 2 「海鳴り」の歌

第九章 万葉集成立論
 1 「評なき万葉」
 2 紀貫之の万葉論

第十章 万葉集の深淵
 《特論一》 朱鳥日本紀の証言
 《特論二》 甘木の人麿挽歌
 《特論三》 「倭国別離」の歌
 《特論四》 「新撰萬葉集」序文の秘密

〈補考〉新万葉学の本質
 ——「第七章」の論理性について

後書きに代えて

日本の生きた歴史(十二)
 第一 「難波疑問」論
 第二 「石田疑問」論
 第三 「古賀疑問」論
 第四 「中村書評」論
 第五 最後の明記

人名・事項・地名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620