• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

社会政策 第4巻第1号(通巻第11号)

社会政策 第4巻第1号(通巻第11号)
著者 社会政策学会
ジャンル 経済
経済 > 社会政策
シリーズ 経済 > 社会政策学会誌
出版年月日 2012年06月10日
ISBN 9784623063857
判型・ページ数 B5・184ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

本巻では、社会政策の視点から「震災」に向き合うにあたり何らかの形での貢献となるよう論考を募集、特別寄稿として、現在も続く能登半島地震の諸課題の検証と、東日本大震災における死亡者の年齢構成比から高齢化する地域のあり方を検討する2本の論考を掲載。各小特集では、オーラルヒストリーによる労働史研究の可能性と、最低生活費算定に係るMIS法研究の日本における意義について、の2テーマを扱う。

巻頭言 就業を中心にした社会政策論からの転換(阿部 誠)

【特別寄稿】
特別寄稿に寄せて(学会誌編集委員会)
石川県能登半島地震における被災者生活問題の実態把握と生活保障への課題          (井口克郎)
 ――金沢大学能登半島地震学術調査部会(生活・住居・福祉班)による被災者への継続的な聞き取り調査から
〈研究ノート〉
東日本大震災被災死亡者の群像(山田健司)
 ――年齢構成比による死亡要因の類推

【小特集1】オーラルヒストリーによる労働史の可能性
小特集1に寄せて(市原 博)
オーラルヒストリーによって何を分析するのか(梅崎 修)
 ――労働史における〈オーラリティー〉の可能性
オーラルヒストリーによる労働研究への貢献(青木宏之)
 ――希望学釜石製鐵所調査を中心に

【小特集2】イギリスのミニマム・インカム・スタンダード(MIS法)を用いた日本の最低生活費研究
小特集2に寄せて(岩永理恵・岩田正美)
ミニマム・インカム・スタンダード(MIS法)を用いた日本の最低生活費試算  (岩田正美・岩永理恵)
 ――他の手法による試算および生活保護基準との比較
日本におけるミニマム・インカム・スタンダード(MIS法)の適用とその結果       (重川純子・山田篤裕)
ミニマム・インカム・スタンダードの日英比較(卯月由佳)
 ――MIS法による最低生活費とその含意

【投稿論文】
母子世帯の所得変動と職業移動(湯澤直美・藤原千沙・石田 浩)
 ――地方自治体の児童扶養手当受給資格者データから
女性の就労に与える母親の近居・同居の影響(福田 順・久本憲夫)
失業時所得保障制度の比較研究――日独比較を中心に(福田直人)
近代大阪における警察社会事業と方面委員制度の創設(飯田直樹)

【書評】
杉田菜穂著『人口・家族・生命と社会政策:日本の経験』(評者:川島章平)
山崎 憲著『デトロイトウェイの破綻:日米自動車産業の明暗』(評者:篠原健一)
石井 聡著『もう一つの経済システム:東ドイツ計画経済下の企業と労働者』   (評者:枡田大知彦)
三富紀敬著『欧米の介護保障と介護者支援:家族政策と社会的包摂、福祉国家類型論』(評者:松本勝明)
百瀬 優著『障害年金の制度設計』(評者:福島 豪)

SUMMARY
学会関連資料

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620