• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

社会政策 第4巻第2号(通巻第12号)

社会政策 第4巻第2号(通巻第12号)
著者 社会政策学会
ジャンル 経済
経済 > 社会政策
シリーズ 経済 > 社会政策学会誌 通巻第12号
出版年月日 2012年10月01日
ISBN 9784623064748
判型・ページ数 B5・156ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

特集は、「健康のための社会政策」。充実した生活を実現するために最も重要な基盤ともいえる「健康」について、WTOはじめ欧米各国では、健康状態を規定する社会経済的な要因を分析し、社会政策に反映させようとする取組みが活発化している。本巻でもこれを受け、海外の実態と政策の分析のほか、労働環境が健康に及ぼす重大な影響の現実と対応すべき施策は何かを検討する。

《巻頭言》新しい公共―――ポスト福祉多元主義における (武川正吾)
《特集》健康のための社会政策
健康のための社会政策——ドイツの事例から(田中洋子)
過労死・過労自殺の現状分析と政策的対応 (川人 博)
職場におけるメンタルヘルス問題の構造と政策的課題について(松崎一葉)
健康格差問題と社会政策(近藤克則)
ケアをする人々の健康問題と社会的支援策(笹谷春美)

《小特集》労働市場と社会保障の新たなバランス
[小特集趣旨]小特集に寄せて(高田一夫)
個的社会の社会政策——21世紀社会政策の方向(高田一夫)
ドイツの求職者生活保障制度と社会的包摂(森 周子)
  ——ハルツⅣ法施行後の上乗せ受給者への政策的対応を中心に
雇用管理の変化と長時間労働(渡部あさみ)
  ——非正規雇用労働者の増大と正規雇用労働者の長時間労働

《研究レビュー論文》
日本における派遣労働(水野有香)

《投稿論文》
日系ブラジル人の「基幹労働力化」(植木 洋)
  ——自動車部品メーカーを例に
《書評》
藤原千沙・山田和代編著『労働再審③ 女性と労働』(評者:金井 郁)
岩永理恵著『生活保護は最低生活をどう構想したか:保護基準と実施要領の歴史分析』(評者:菊池英明)
G・エスピン=アンデルセン著 大沢真理監訳『平等と効率の福祉革命:新しい女性の役割』(評者:四方理人)
玉井金吾・佐口和郎編著『戦後社会政策論』(評者:久本憲夫)

SUMMURY

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620