• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

もっと知りたい! LD(学習障害)のおともだち

もっと知りたい! LD(学習障害)のおともだち

発達障害の支援に長い経験をもつ編者の、実践に基づく支援策がふんだんに

著者 内山 登紀夫 監修
神奈川LD協会
ジャンル 心理
社会福祉
児童書
シリーズ 教育 > 新しい発達と障害を考える本 3
出版年月日 2013年02月10日
ISBN 9784623065370
判型・ページ数 AB・56ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

佐々木正美先生推薦

見え方、聞こえ方がわかると工夫ができる!
あれれれ? なぜ、それが苦手なの!?

「あれれれ?」「どうして!?」って思うLD(学習障害)のおともだちの行動や気持ちを、イラストとわかりやすい解説で、子どもたちの発達障害への理解を深める絵本。学校生活でよくあるケースをイラストでわかりやすく伝え、授業や活動の中でできる工夫や支援を具体的に紹介。反響の大きかったシリーズ「発達と障害を考える本」をさらに掘り下げ、子どもと大人が一緒に考え学べる工夫がいっぱいの一冊。

はじめに/この本の構成/おともだちしょうかい

第1章 あれれれ、どうして!?
 1 りなさんの場合 読めるけどわかっていない
 2 たくやくんの場合 漢字のまちがいが多い
 3 しゅんごくんの場合 九九がおぼえられない
 4 かずきくんの場合 たし算ひき算ができない
 5 あいりさんの場合 文章問題がわからない
 6 りょうたくんの場合 文字を書くのをいやがる
 ふりかえってみよう

第2章 なぜ、見え方、聞こえ方がちがうのかな?
 LDの原因は認知機能のかたより
 早く気づけば学習方法の工夫ができる
 その人なりの工夫も大事にして
 いっしょに学んでいくとき、こう考えよう!

大人の読者の方へ/参考資料など

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461