• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

社会政策 第4巻第3号(通巻第13号)

社会政策 第4巻第3号(通巻第13号)

特集1 福島原発震災と地域社会 特集2 震災・災害と社会政策

著者 社会政策学会
ジャンル 経済 > 社会政策
シリーズ 経済 > 社会政策学会誌 13
出版年月日 2013年03月20日
ISBN 9784623066339
判型・ページ数 B5・188ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

東日本大震災と福島第一原発事故は甚大な被害を地域社会に与え、多くの課題が深刻化している。本巻では、学会共通論題として討議された震災に関わる2テーマを特集とし、社会政策学会として、いかにこれら諸課題に対し専門性を活かし向き合っていくのか、今後取組むべき課題を提起する。小特集では、戦後社会政策の発展に貢献した西村豁通の人と思想に迫り、社会政策論史におけるその位相の確定を試みる。

巻頭言 「福祉国家」とマルチチュード的抵抗主体(深澤 敦)

 特集1 福島原発震災と地域社会
福島原発震災と地域社会(高須裕彦)
未曾有の原発震災に直面して(石丸小四郎)
原発事故後の福島の子どもたちのおかれている状況(佐藤幸子)
計画的避難・帰村・復興をめぐる行政・住民の葛藤(佐藤彰彦)
日本近代化の問題点を露わにした東電福島原発震災(菅井益郎)

 特集2 震災・災害と社会政策
震災・災害と社会政策(布川日佐史・榎 一枝)
東日本大震災における福島県の被災者生活再建の課題(丹波史紀)
「復興」の社会政策 ――「人間の安全保障」と「脱成長」―(小笠原浩一)

 小特集 日本社会政策論史と故西村豁通会員
〈小特集趣旨〉小特集に寄せて(玉井金五)
西村豁通先生――人と業績(荒又重雄)
社会政策論の国家論――西村豁通の社会政策理論の意義とその問題点の克服(高田一夫)
社会政策における生活論の課題――故西村会員の問題提起とその後(中川 清)

 研究レビュー論文
高齢者の所得保障と年金(小澤 薫)
労働組合の変貌――非正規労働者の組織化とコミュニティ・ユニオンを中心とする研究動向の検討(兵頭淳史)

 投稿論文
医療扶助費の決定要因に関する分析(大津 唯)

 書 評
橋口昌治『若者の労働運動−—「働かせろ」と「働かないぞ」の社会学』(生活書院、2011年)(山垣真浩)

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620