• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

グローバリゼーションと社会学 モダニティ・グローバリティ・社会的公正

グローバリゼーションと社会学

国民社会を超える関係性をどのようにとらえ、モダニティの変容をいかに記述するのか。

著者 宮島 喬 編著
舩橋 晴俊 編著
友枝 敏雄 編著
遠藤 薫 編著
ジャンル 社会
出版年月日 2013年07月15日
ISBN 9784623066100
判型・ページ数 A5・336ページ
定価 本体6,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

グローバリゼーションは社会学になにをもたらすのだろうか。
本書は、第Ⅰ部においてはグローバリゼーションの現実過程に多彩な視角から接近し、第Ⅱ部においてはグローバリティへといたる歴史変動のダイナミズムを理論的に読み解くことを通して、21世紀における社会学のアイデンティティを問う。

はしがき
序 章 グローバリゼーションと社会学(宮島 喬・友枝敏雄・遠藤 薫)

 第Ⅰ部 公正な社会を求めて                      
第1章 グローバリゼーションの経験と場所(伊豫谷登士翁)
第2章 グローバリゼーションとEUのアイデンティティ(宮島 喬)
    ――国民国家からいずこへ
第3章 アジアにおけるグローバリゼーションとローカルなもの(吉原直樹)
    ――メガシティ・ジャカルタの都市再生をめぐって
第4章 グローバリゼーションから「アジア社会学」へ(園田茂人)
    ――新たな学問的要請をめぐって
第5章 グローバリゼーションとフェミニズムの挑戦(牟田和恵)
第6章 リスク社会と再帰性(長谷川公一)
    ――福島第一原発事故をめぐって
第7章 グローバリゼーションとエネルギー・環境問題(舩橋晴俊)
    ――システム準拠的制御の可能性

 第Ⅱ部 モダニティからグローバリティへ                
第8章 第二の近代と社会理論(友枝敏雄)
第9章 モダニティのあとの社会学の課題(盛山和夫)
    ――グローバル時代のコミュニティとアイデンティティ
第10章 モダニティの理想と現実(山田真茂留)
    ――グローバル時代のコミュニティとアイデンティティ
第11章 モダニティ・グローバリティ・メディアリティの交差(遠藤 薫)
    ――社会変動をあらたな視座からとらえる
第12章 文化のグローバル化と「グローバル文化」論(丸山哲央)
第13章 グローバル化社会の理論社会学(黒石 晋)
第14章 グローバリゼーション下での政治的なエスノセントリズム(中井 豊)
    ——進化シミュレーションをもちいた考察

コラム
 1 グローカリズム――共生配慮型社会へ(今田高俊)
 2 socialとmodern(厚東洋輔)
 3 モダニティのコンテクスト(井上 俊)
 4 公平な分配はいかにして社会に広がるのか?――公平な分配とシミュレーション(佐藤嘉倫)

あとがき
索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620