• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

なにがちがうの? 自閉症の子の見え方・感じ方

なにがちがうの? 自閉症の子の見え方・感じ方

「ああ、ここを見てたの!?」視点をいっしょにしてみることで気づく、自閉症の子の見え方・感じ方

著者 内山 登紀夫 監修
伊藤 久美
ジャンル 心理 > 発達心理
教育
社会福祉
シリーズ 教育 > 新しい発達と障害を考える本 5
出版年月日 2014年01月25日
ISBN 9784623069903
判型・ページ数 AB・56ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

【東京都自閉症協会推薦】

突然大きな声を出したり、同じことを何度も言ったり、さそってもいやがったり、みんなと違うことを気にしていたり……。自閉症の子はまるで別の世界にいるよう。でも、その子から見たら、きっとこちらも別世界。そう気づくことが理解の第一歩なのかも。視点をいっしょにしてみると「ああ、ここを見てたの!?」と、にわかにその世界が近づきます。特別支援学校(学級)に通う9人のおともだちが登場。

[ここがポイント]
●「ものの見え方・感じ方」「自分とほかの人」「日々のすごしかた」「ことば・コミュニケーション」「チャレンジ」5つのテーマで、自閉症の子の行動の意味とそれに合ったつきあい方をさぐる 
●かわいい9人の小学生がそれぞれの見え方・感じ方をシンプルに紹介 
●伊藤先生の解説「ふしぎだけど、ほんと」でよくわかる 
●特徴をとらえたビビッドなイラストがかわいい 
●第2章では脳のはたらきと自閉症の関係について小学生にもわかるように解説 
●自閉症の知識とつきあい方のポイントがわかるQ&Aも掲載 
●何年生でも読めるふりがなつき

はじめに―この本に出てくるおともだちのこと
この本の構成
第1章 ぼくって、わたしって、こんな感じ
 ものの見え方・感じ方
  1 よく見える、よく聞こえる
  2 まずい、いたい、ぬれるのがいや
  3 好きな場所、苦手な場所
  こうすると、うまくいく① 
 自分とほかの人
  4 人の見分け方
  5 お母さん、先生はこんな人
  6 同じものを見てる?
  7 自分のからだ、人のからだ
  こうすると、うまくいく② 
 日々のすごしかた
  8 ならべて順番に。もとどおりに
  9 「いつもどおり」が好き
  10 「好きにしていい」は、こまる! 
 こうすると、うまくいく③ 
 ことば・コミュニケーション
  11 ことばのやりとりはむずかしい
  12 わからないとき、こまったとき…
  こうすると、うまくいく④ 
 チャレンジ
  13 できたら、楽しくなる
  こうすると、うまくいく⑤ 
ふりかえってみよう こうすると、うまくいく 

第2章 自閉症のこと知って、つきあって
 自閉症についていろいろわかってきた 
 自閉症Q&A① 自閉症のこと 
 自閉症Q&A② つきあうとき知っておくといいこと

大人の読者の方へ
参考資料など 
大人の読者の方へ 
参考資料など 

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第11回「究」セミナー開催のお知らせ

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620