• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

なにがちがうの? LD(学習障害)の子の見え方・感じ方

なにがちがうの? LD(学習障害)の子の見え方・感じ方

聞く、話す、読む、書く、計算する、推論することに困難を感じている子どもの視点からそれを理解し適切なサポートのヒントを示す

著者 内山 登紀夫 監修
杉本 陽子
ジャンル 心理 > 発達心理
教育
社会福祉
シリーズ 教育 > 新しい発達と障害を考える本 7
出版年月日 2014年02月25日
ISBN 9784623069927
判型・ページ数 AB・56ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

【大阪医科大学 竹田契一先生 推薦】

 

みんなと同じに、わかるようになりたい!
長い時間かけてがんばっているのに、なぜか、みんなと同じようにはできない、わからない。

LDは学習の困難がある障害。長い時間かけてがんばっているのに、なぜか、みんなと同じようにはできない、わからない。聞く、話す、読む、書く、計算する、推論する、それぞれの困難を感じている子どもが、それぞれの苦手さを話します。ほんとうはみんなと同じようにわかるようになりたい!そんな気持ちも。まわりの子どもの理解とはげまし、教師の適切なサポートがあれば、もっとうまくいくはず。そのヒントも盛り込みました。

[ここがポイント]
●第1章では学習場面で困っている小学生が、それそれの困難と願望を話し、困難の背景を杉本先生が解説
●学習場面でみられるつまずきをとらえて構成
●ほのぼのやさしいイラストが心情も表現
●「ぼく」「わたし」にとってどうしてくれるのがいいかを、「グッド!」と「NG」の対比で提示
●日々実践する編者の支援策も随所に
●第2章では脳のはたらきとLDの関係について小学生にもわかるように解説
●それぞれの子どもの困難と願望証言ページ、LDの知識とつきあい方のポイントQ&Aのページも掲載
●何年生でも読めるふりがなつき

はじめに——この本に出てくるおともだちのこと
この本の構成 

第1章 ぼくって、わたしって、こんな感じ
 1 けいすけくんの場合 ちゃんと聞いてたはずなのに…
 2 みうさんの場合 上手に話せるようになりたいな
 3 なつきさんの場合 わたしもすらすら読みたい
 4 まさるくんの場合 読むのが大変、読んでもわからない
 5 ゆうとくんの場合 がんばって書いたのに…
 6 あゆみさんの場合 作文って、どう書けばいいの?
 7 りくおくんの場合 なんだか、がんばれない
 8 ちえさんの場合 この計算、どうするの?
 9 しょうまくんの場合 みんなには簡単なの!?
 ふりかえってみよう これはグッド! 

第2章 LDのこと知って、つきあって
 LDのこと、知ってね
 できるようになりたい気持ちをわかってほしい 
 LD Q&A いっしょに学ぶとき知っておくといいこと
大人の読者の方へ 
参考資料など 

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461