• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

民主政治はなぜ「大統領制化」するのか 現代民主主義国家の比較研究

民主政治はなぜ「大統領制化」するのか

民主主義諸国の政治運営が、憲法や政治制度の抜本的変更を伴うことなく「大統領制化」されつつあることを、比較分析をとおして示す

著者 T・ポグントケ
P・ウェブ
岩崎 正洋 監訳
ジャンル 政治・法律
出版年月日 2014年05月10日
ISBN 9784623070381
判型・ページ数 A5・556ページ
定価 本体8,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

リーダーの権力と「執政府」「政党」、候補者中心の「選挙」、3つの指標を用いて、14の民主主義諸国(イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、ベルギー、オランダ、デンマーク、スウェーデン、カナダ、フランス、フィンランド、ポルトガル、イスラエル、アメリカ)における「大統領制化」の過程を提示する。(原書 Thomas Poguntke and Paul Webb (eds.), The Presidentialization of Politics: A Comparative Study of Modern Democracies, Oxford University Press, 2005. の全訳。)

[ここがポイント]
○14の民主主義諸国の比較分析

日本語版に寄せて
はしがき

第1章 民主主義社会における政治の大統領制化——分析枠組み
 序 論
 体制のタイプ
 大統領制化という概念
 大統領制化のダイナミズム
 大統領制化の原因
 調査の論法
 指標の選択
 結 論

第2章 イギリスの首相——もはや「同輩中の首席」ではない
 序 論
 執政府
 政 党
 選 挙
 結 論

第3章 大統領制化しつつある政党国家?——ドイツ連邦共和国
 序 論——首相民主主義、政党国家、大統領制化
 執政府
 政 党
 選 挙
 結 論

第4章 大統領制化、イタリアの流儀
 序 論
 大統領制化の執政府
 政 党——個人政党
 選 挙
 結 論

第5章 スペインにおける大統領制化
    ——ポスト・フランコ期における首相権力の源泉
 序 論
 制度的文脈——民主化と一九七八年憲法
 政 党——リーダーと組織
 執政府
 選 挙——キャンペーンの個人化
 結 論——いかにして、なぜ大統領制化は多様なのか

第6章 低地帯諸国——「首相」から大統領的首相へ
 序 論——合意形成型民主主義の大統領制化?
 執政府
 政 党
 選 挙
 結 論

第7章 デンマーク
    ——合意重視型民主主義における大統領制化
 序 論
 大統領制化の執政的側面
 大統領制化の政党的側面
 大統領制化の選挙的側面
 結 論

第8章 パーション大統領
    ——スウェーデンはいかにして彼を生み出したのか?
 序 論
 執政府
 政 党
 選 挙
 結 論

第9章 カナダ——執政府による支配と大統領制化
 序 論
 カナダの政党と議院内閣制
 政 党
 執政府
 選 挙——カナダの選挙における党首
 結 論——比較の文脈におけるカナダ

第10章 大統領制化された政治体における双頭的大統領制化
    ——フランス第五共和制
 第五共和制の制度的文脈と大統領制化
 政党の大統領制化
 執政府
 選 挙
 結 論

第11章 フィンランド——指導者に力を——しかし誰が指導者なのか?
 かつての半大統領制における大統領のリーダーシップ
 擬似議院内閣制をとる新憲法——首相の主導権
 大統領制化の執政的側面
 大統領制化の政党的側面
 大統領制化の選挙的側面
 結 論

第12章 ポルトガル民主主義の大統領制化?
 序 論
 半大統領制の展開
 政 党
 執政府
 選 挙
 結 論

第13章 大統領制化した議院内閣制の失敗
    ——イスラエルの議会制民主主義における憲法上の大統領制化と構造的大統領制化
 事実上の大統領制化から憲法による大統領制化へ
 憲法改正による大統領制化の原因と結果
 結 論——大統領制化、半大統領制、大統領制的議院内閣制

第14章 半主権的なアメリカの大統領
    ——大統領制化する統治の中で独立する大統領が抱えるジレンマ
 序 論
 選挙と政党
 執政府——三権分立の人格化
 分割政府の時代における人格化された大統領の指導力
 クリントンと「他の手段による政治」
 ジョージ・W・ブッシュ大統領とテロの脅威
 結 論

第15章 現代民主政治の大統領制化
    ——証拠、原因、結果
 経験的証拠
 大統領制化の原因
 現代民主主義への含意

補 遺 政治の大統領制化論を擁護する
 1 告発の理由
 2 擁護の理由——理念型が持つ意味
 3 何と呼んだらいいのか——大統領制化か、人格化か
 4 イギリスの事例についての経験的な詳細
 5 結 論

訳者あとがき
人名索引/事項索引
原著者一覧

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620