• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

新宮凉庭傳

新宮凉庭傳

天下の名医・新宮凉庭の生涯とその業績・思想をたどった名著復刊

著者 山本 四郎
ジャンル 日本史
評論・自伝
シリーズ 社会 > ミネルヴァ・アーカイブズ
出版年月日 2014年08月20日
ISBN 9784623071357
判型・ページ数 A5・344ページ
定価 本体10,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

丹後由良出身の凉庭は、長崎でオランダ人直伝の医術に触れその優れた医の技と頭脳を開花させる。のちに学問所・順正書院をひらき門弟を育成するなど、江戸時代末期の医学史上に大きな業績を残し、また医学のみならずその思想を反映して、諸藩の求めに応じた意見具申や藩財政への融資を行うなど、経済的眼識は高く評価される。天下の名医と呼ぶにふさわしい新宮凉庭の業績に触れつつその生涯と思想をたどる。
 
[ここがポイント]
◉幕末の名医として名を馳せた新宮凉庭の生涯とその業績・思想をつぶさに追う。
◉学問所・順正書院は名士との交流を生む場となった(現在は湯豆腐の「順正」として親しまれている)。

口絵(8頁)

序 論 新宮凉庭とその時代

 第一部 本 伝
第一章 家系と郷里時代
 1 家 系
 2 郷里時代

第二章 長崎遊学時代
 1 西遊行
 2 長崎時代
 3 帰 郷

第三章 京都における凉庭
 1 文政年間
 2 天保年間
 3 晩 年
 4 凉庭の死

 第二部 各 論
第四章 理財家としての凉庭
 1 凉庭の倹約
 2 文政11年の建言
 3 盛岡藩の財政立直し
 4 越前藩との関係
 5 その他の諸藩との関係
 6 『破レ家ノツヾクリ話』について

第五章 順正書院
 1 概 説
 2 書院の創建
 3 書院の経営
 4 順正書院を中心とする交友
 5 書院のその後

第六章 医書と医説
 1 医 書
 2 医 説
 
第七章 凉庭雑爼
 1 凉庭の肖像と遺品
 2 凉庭の思想と文藻
 3 凉庭の性格
 4 一族と後裔
 5 師友と門人
 6 凉庭伝記研究の著書と論文
 7 凉庭の学統

新宮凉庭論――結びにかえて

付録 資料篇
 1 駆豎斎家訓
 2 鬼国山人夜話
 3 逸 詩

年 譜
人名索引/事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620