• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

遊楽としての近世天皇即位式 庶民が見物した皇室儀式の世界

遊楽としての近世天皇即位式

そこには騒ぎ、遊び、式に見入る庶民たちの姿があった――徳川の世にみられた、民衆と朝廷の意外にもおおらかな関係とは

著者 森田 登代子
ジャンル 日本史
出版年月日 2015年03月20日
ISBN 9784623071890
判型・ページ数 4-6・240ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

「厳粛な催し」といったイメージに包まれた天皇即位式。ところが近世江戸期、即位式の意外な実態とは――思い思いにしゃべる大人たち、儀式品で遊ぶ童子、はたまた赤子に授乳をする女性まで、豊富な図像資料や当時の町触(市中掲示板)、公家日記の分析を駆使し、庶民にとって胸躍る遊楽であった即位式の姿を活写する天皇即位式案内書。

[ここがポイント]
◎ 近世江戸期の天皇即位式は、近現代のように閉じられた儀式ではなく、庶民が見物出来るものだった。
◎ 豊富な図版や町触,公家日記を使い当時の天皇即位式の姿を描き出す。

序 章 天皇即位式の世界へ

第一章 「見せつける」儀式と「見てはならぬ」儀式
    ――即位式と大嘗会
 1 天皇即位式のあらまし
 2 大嘗会の再興

第二章 近世歴代天皇の即位式
 1 近世成立期の天皇(1557~1630年)
 2 将軍上洛なき後の天皇(1643~1710年)
 3 即位式確立後の天皇(1735~62年)
 4 近世後期・幕末の天皇(1770~1847年)

第三章 即位式の式次第〈其の壱〉
    ――当日進行と式準備
 1 天皇即位式図
 2 宮中の服喪慣行
 3 即位と元服の関係
 4 二人目の女性天皇誕生

第四章 即位式の式次第〈其の弐〉
    ――お金とファッション
 1 費用と祝儀贈答
 2 即位式での衣装
 3 参仕する公家たちの衣装

第五章 庶民の天皇即位式参観
 1 見物の告知方法
 2 即位式での禁忌
 3 即位式見物入場券
 4 庶民見物の実態は?
 5 後桜町天皇即位式の場合

第六章 朝廷行事を見物する庶民たち
 1 調度品・威儀品の展観
 2 御代(みよ)始(はじめ)能
 3 即位関連行事以外の見物

終 章 好奇心と憧憬と

注/あとがき/図版一覧/人名・事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620