• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

古代史をゆるがす 真実への7つの鍵

古代史をゆるがす

厳密な論証と実地調査で古田武彦が古代史の謎に迫る。「真実への鍵」を巡る七つの思索の記録。

著者 古田 武彦
ジャンル 哲学・思想
日本史
シリーズ 日本史 > 古田武彦・古代史コレクション 24
出版年月日 2015年07月30日
ISBN 9784623066711
判型・ページ数 4-6・228ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

足摺の巨石群の謎、名古屋の「酔笑人神事」にみる古代人の苦悩、失われた「もうひとつの万葉集」に隠された九州王朝の存在……多元史観から浮かび上がる数々の新事実とは。
古代史研究に新たな地平を切り拓いてきた古田武彦によってなされた、「真実への鍵」をめぐる七つの思索の記録。好評の古代史コレクション第24巻。


[ここがポイント]
◎ 徹底した史料批判と綿密な現地調査から紡ぎ出される驚くべき古代の驚くべき真実。
◎ 九州王朝の実在を解明してきた古田武彦による、古代史コレクション第24弾。

はじめに――復刊にあたって/はじめに

第1の鍵 足摺に古代巨石文明があった
 1 足摺の巨石群
 2 ストーン・サークルの成り立ち
 3 文字をもった一大文明圏
 4 巨石文明の継承者「侏儒国」

第2の鍵 宮殿群跡の発見と邪馬一国
 1 雀居遺跡と女王国の証明
 2 吉武高木遺跡と宮殿群跡
 3 九州王朝の源流

第3の鍵 祝詞が語る九州王朝
 1 筑紫で行なわれていた大嘗祭
 2 「新式の祝詞」の時代

第4の鍵 「縄文以前」の神事
 1 「酔笑人神事」の伝えるもの
 2 「笑い」の神事の淵源

第5の鍵 立法を行なっていた「筑紫の君」磐井
 1 「反乱」を起こしたのは磐井ではない
 2 筑紫の王者の即位
 3 岩戸山古墳
 4 法をどこから学んだのか
第6の鍵 「十七条の憲法」を作ったのはだれか
 1 「十七条の憲法」と聖徳太子
 2 九州王朝に任命された官職

第7の鍵 もうひとつの万葉集
 1 万葉集への数々の疑問
 2 「倭国」万葉集に収められた歌

あとがきにかえて/巻末資料

日本の生きた歴史(二十四)/人名・事項・地名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620