• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

政党政治とデモクラシーの現在

政党政治とデモクラシーの現在

政党政治研究の最前線をより広い視座の中に位置づけることで、政党政治をめぐる「問い」の建て方を再考する

著者 日本比較政治学会
ジャンル 政治・法律
シリーズ 政治・法律 > 日本比較政治学会年報 17
出版年月日 2015年10月20日
ISBN 9784623074006
判型・ページ数 A5・248ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

デモクラシーの変容は、政党政治研究を通じてどのように捉えられるだろうか。現在の政党政治をめぐる「問い」のたて方を再考し、より広い視座の中に位置づける、新しい地平の開拓をめざす試み。

はじめに(網谷龍介)
1 ヨーロッパにおける政党と政党競合構造の変容
  ——デモクラシーにおける政党の役割の終焉?(中田瑞穂)
2 アメリカ二大政党の分極化は責任政党化につながるか(岡山 裕)
3 政党政治とデモクラシーの変容(岩崎正洋)
4 多党化時代の政党カルテル
  ——1920年代カナダにおける進歩党の出現と二大政党(高野麻衣子)
5 2000年代ドイツにおける政党政治再編成(小野 一)
6 多民族国家における政党政治と(非)デモクラシー
  ——マレーシア与党連合内政治と閣僚配分(鷲田任邦)
7 ドイツとオーストリアの州における合意型の政権のパターン
  ——概念の構造と経験的な分類に関する分析を通じて(新川匠郎)
8 韓国政党政治における「直接行動」の意義と限界
  ——ろうそくデモと政党の変化を中心に(安 周永)
日本比較政治学会設立趣意書/入会のお誘い

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620