• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

山や森などにすむ猛毒生物のひみつ

山や森などにすむ猛毒生物のひみつ

山や森にすむそれら危険生物の生態や毒のしくみのひみつにせまる。危険度や分布なども知ることができる

著者 今泉 忠明
ジャンル 教育
自然科学
児童書
シリーズ 児童書 > 気をつけろ! 猛毒生物大図鑑 1
出版年月日 2015年07月20日
ISBN 9784623074303
判型・ページ数 AB・40ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

猛毒生物は生きるために毒を使います。決してヒトを困らせるために毒を使うわけではありません。
しかし、ヒトやほかの生物にとって「危ない」生物であることにちがいはありません。どのような猛毒生物がどのような場所にひそんでいて、どのような毒をもっているのかを知っておくことが大切です。
本シリーズでは、毒をもつ生物の生態やすんでいる環境、毒のしくみ、また、もしもの場合に備えての毒への対処法についてもイラストとわかりやすい文章で解説しています。
さあ、なぞがいっぱいの猛毒生物の世界をのぞいてみましょう。

日本の山や森にはマムシやヤマカガシ、ハブなどの猛毒生物がすんでいます。また、世界の森には猛毒をもつカエルがいます。第1巻ではそんな山や森などにすむ猛毒生物のひみつを解説しています

 

[シリーズのポイント]
◎ カラーイラストをつかい、毒をもつ生き物たちを科学的な視点で紹介するシリーズ。/猛毒生物のすんでいる、①山や森、②海や川、③家やまちの3巻構成。
◎ 第1章では、イラストのなかにかくれている擬態や保護色を利用した生物を見つけだす隠し絵を掲載。第2章で、毒がどのように使われるのかなど解説。第3章では、猛毒生物の生態を図鑑のようにイラストで紹介。
◎ 見返しにおもな猛毒生物の分布図や隠し絵のこたえを掲載。

はじめに これが猛毒生物の正体だ!

第1章 どこにいる?
 日本の山にすむ猛毒生物
 日本の森にすむ猛毒生物
 世界の山にすむ猛毒生物
 世界の森にすむ猛毒生物
 砂ばくにすむ猛毒生物

第2章 毒のしくみ
 生命の進化と毒
 生きるために毒をもつ生物
 猛毒生物のさまざまな武器
 猛毒生物のテクニック
 もし、猛毒生物におそわれたら?
 毒から薬をつくる

第3章 奴らの生態
 毒をもつほ乳類、鳥類
 毒をもつは虫類
 毒をもつ両生類
 毒をもつサソリ、クモのなかま
 毒をもつ昆虫たち

さくいん

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620