• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

高次脳機能障害を生きる 当事者・家族・専門職の語り

高次脳機能障害を生きる

ひとりひとりの受傷・発症から現在に至るまでの日々を重層的に描き出した、これまでにない貴重な一冊。

著者 阿部 順子 編著
東川 悦子 編著
ジャンル 社会福祉
出版年月日 2015年11月30日
ISBN 9784623075034
判型・ページ数 4-6・266ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

「壊れたキングコング」の、「仕事ができない自分を許せない自分」の、「自尊心の回復」をめざす涙と共感の物語集
上田 敏氏(元東京大学医学部教授 元日本リハビリテーション医学会会長)推薦

周囲からは見えにくい障害ともいわれる高次脳機能障害――本書には、その障害を抱えて生きる当事者とその家族、および彼/彼女らを支援してきた専門職による一一の語りを収める。当事者と家族にみずから、あるいはそれが難しい場合にはインタビューによって受傷後の暮らしや思いをつづってもらうことを試み、さらにはときに悩みつつ彼/彼女らを支援
し続けた専門職の視点も加え、ひとりひとりの受傷・発症から今日に至るまでを重層的に描き出した、これまでにない画期的な一冊。

 

 

[ここがポイント]
◎ 当事者・家族・専門職というそれぞれの立場からの葛藤や機能の記録
◎ 個々の暮らしから生まれる具体的記述
◎ 日本脳外傷友の会設立15周年記念出版

はじめに
第1話 今さら高次脳機能障害と言われても
 高次脳機能障害って……何それ?[小林亮太]
 21年の年月[小林眞由美(母)]
 〈解説〉発達に伴い、高次脳機能障害が顕在化してきた青年[山舘圭子(臨床心理士)]

第2話 「キレるのが障害」なんだ
 高次脳機能障害になって[長谷川優]
 みんなに支えられて[長谷川真奈美(母)]
 残念だけどもう一度[長谷川潤(父)]
 〈解説〉学校への適応を支援して[阿部順子(臨床心理士)]

第3話 どこまで行ったら健常?
 自分を振り返る[片岡憲孝]
 ともに歩く[片岡久美(母)]
 壊れたキングコング[片岡治貞(父)]
 すべての人に感謝[片岡文惠(祖母)]
 〈解説〉言葉に耳を傾ける[片岡保憲(理学療法士・兄)]

第4話 休まずに会社に行くことが大事と自分に言い聞かせて
 買い物を楽しみに仕事をがんばる[村澤亮二]
 皆さんに支えられて17年[村澤孝子(母)]
 縁で結ばれた交流[竹内洋一(職場の支援者)]
 〈解説〉脳外傷後の精神症状とその対応「先崎 章(精神科医)]

第5話 高次脳機能障害はないと思う
 制約されるのが嫌[大久保武]
 なすべきことを考えながら[大久保康子(母)]
 〈解説〉家族として、専門家として[大久保みのり(作業療法士・姉)]

第6話 あの日を境に余所見を止めた
 一段ずつ階段を上る[福田拓郎]
 前向きにがんばった息子を誇りに思う[福田茂子(母)]
 〈解説〉医療連携とリハから就労へ[納谷敦夫(精神科医)]

第7話 合った仕事にめぐりあえて一段落
 仕事を楽しめています[塩澤正憲]
 10年が一区切りなのかもと思っています[塩澤泰子(母)]
 〈解説〉復職したその先に[青木重陽(リハビリテーション科医)]

第8話 自分でできるようになりたい
 発症してからの生活とこれから[山本紀恵]
 10年をふり返って[山本美恵子(母)]
 ゆっくりですが、少しずつ[山本勲(父)]
 〈解説〉地域での生活を支援して[浅野友佳子(作業療法士)]

第9話 隠さずに伝えていこう
 私の障害の日々[松田克馬]
 家族思いの父を襲った高次脳機能障害[松田圭介(息子)]
 いろいろな人の力を借りながら[松田睦子(妻)]
 〈解説〉高次脳機能障害とは何かを教えてくれた師[本多留美(言語聴覚士)]

第10話 夫と妻の心の旅
 変わったと言われても……[美村恭平]
 解決の糸口を求めて[美村翔子(妻)]
 〈解説〉当事者と家族は[山口加代子(臨床心理士)]

第11話 それでも人生は続く
 木原崇博氏の来し方を振り返って[原田圭(社会福祉士)]

おわりに

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第9回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620