• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

今どきコトバ事情 現代社会学単語帳

今どきコトバ事情

今を読みとく55のコトバをとりあげ、その起源や由来、流通の過程、類語との関係等をわかりやすく、おもしろく解説。

著者 井上 俊 編著
永井 良和 編著
ジャンル 社会
出版年月日 2016年01月30日
ISBN 9784623075218
判型・ページ数 4-6・260ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

コトバはつねに変化している。新しいコトバが生まれ、古いコトバは忘れられる。この移り変わりや多様性こそが社会の「いま」をよく表している。本書では現代ニッポンの社会あるいは文化について、近年よく用いられるコトバを55とりあげ、その起源や由来、流通の過程、類語との関係などをわかりやすく、またおもしろく解説する。
コトバの起源や変化を知り、社会を解読する楽しさを味わえる一冊。

 

[ここがポイント]
◎ 1コトバ4頁の読み切り型。
◎ 各項目毎におすすめ文献をあげ、より詳しく知りたい人に応える。
◎ コトバの広がりを感じとれるよう巻末に索引を収録。

はしがき

1 若者・世代
 アイドル――誰のために存在してきたのか
 アラサー――女ざかりからの逃走
 オタク――成熟社会のロールモデルの一つへ
 キャラ――「空気」の中を生き抜く作法
 終 活――「自分らしい」人生の終わりを求めて
 スクールカースト――「スーパーフラット化」する若者世界
 ファストファッション――格安のデモクラシー
 ゆとり世代――「自己管理」を他者に管理される矛盾

2 メディア・ネット
 炎 上――匿名社会が生む「ネット・イベント」
 ガラケー――島に生まれ、島に帰る
 ググる――気前のいい検索者たち
 クレーマー――お客さまは、カミサマですか?
 ソーシャルメディア――社交と孤独の世界
 ネトウヨ――悪意の共同遊戯
 ビッグデータ――ゴミ情報の貝塚を掘る

3 恋愛・結婚・家族
 イクメン――父親になろうとしている人
 LGBT――誰がそこに含まれるのか
 婚 活――自由化の罠
 さずかり婚――古くて新しい結婚のかたち
 ストーカー――感情の不均衡
 草食系――意味の広がりと恋愛の押しつけ
 DV――「親しき仲」にも虐待あり
 ペットロス――親の死より悲しい

4 仕 事
 自宅警備員――「ニート」って言わないで
 就 活――学校行事のごとく
 宅 配――骨壺から人間関係まで
 派 遣――昔の光、今いずこ
 パワハラ――力の乱反射
 ブラック企業――ポエムとともに
 プレゼン――大事なことは別の日に
 ワーク・ライフ・バランス――生の支援、そして介入

5 つながり
 居場所――リスク化する社会の拠り所
 おひとりさま――「究極の女磨き」は何処へ?
 下 流――貧困か、生活スタイルか
 逆ギレ――不快感情の暴発
 孤独死――かすかなほほ笑みとともに
 コミュ力――正体のない能力
 つっこみ――玄人芸と素人評論
 無縁社会――個人化の極北

6 食・健康
 除 菌――見えぬがゆえに
 食 育――基本は家庭の食卓にあり
 食材偽装――不可避の「被害妄想」
 新型うつ――深まる承認不安の果て
 シンドローム――メッセージ化する疾患概念
 認認介護――大介護時代に
 ミシュラン――万国総グルメの味覚社会
 メンタル――コントロールされる心

7 環境・災害
 異常気象――季節を選ばない時候の挨拶
 絆――団結と分裂
 グローカル――グローバルとローカルを乗り越える?
 里 山――持続可能な本来の森って?
 想定外――合理性の“先”を生きる
 風評被害――消費者の過剰な自己防衛
 ボランティア――地域と家庭の無力
 リスク社会――セキュリティと排除

人名・事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620