• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

戦後イギリス外交と英米間の「特別な関係」 国際秩序の変容と揺れる自画像、1957~1974年

戦後イギリス外交と英米間の「特別な関係」

世界的な役割を再考し、ECにも加盟したが、結局は英米間の「特別な関係」への従属を深めた戦後イギリス外交の再編過程を考察する

著者 橋口 豊
ジャンル 政治・法律
シリーズ 政治・法律 > 国際政治・日本外交叢書
出版年月日 2016年10月20日
ISBN 9784623075935
判型・ページ数 A5・288ページ
定価 本体6,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

戦後国際秩序は、1950年代後半以降、デタント、脱植民地化、ヨーロッパ統合の進展などによって大きな変容を遂げた。そのなかでイギリスは、「世界大国」からの転換を余儀なくされながら戦後外交の再編を行った。本書は、イギリスが、なおも「世界大国」の自画像やノスタルジアを抱きつつ、世界的な役割を再考し、EC加盟を実現したものの、結局は、アメリカとの「特別な関係」への従属を深めることになった外交の再編について考察する。

 

[ここがポイント]
◎ マクミラン政権からヒース政権期の各政権(1957~1974年)が、いかにアメリカとの「特別な関係」を再強化しようとしたのかという分析視角から戦後イギリス外交の再編について考察する。
◎ ヒース政権期に収束した戦後外交の再編は、今日のイギリス外交にもつながる外交の基本的な枠組みを形作ったことを解明。

序 章 戦後イギリス外交の再編の試み
 1 「三つのサークル」と戦後外交の再編
 2 英米間の「特別な関係」、外交の基盤、「世界大国」としての自画像・ノスタルジア

 第Ⅰ部 戦後イギリス外交の再編の模索の始まり——マクミラン政権、ダグラス=ヒューム政権の時代(一九五七〜六四年
第1章 英米間の「特別な関係」の修復とスカイボルト危機
 1 スエズ戦争後の「特別な関係」の修復
 2 イギリスの核抑止力とアメリカへの依存

第2章 第二次ベルリン危機と米ソ接近
 1 第二次ベルリン危機の勃発
 2 調停国としての外交の挫折

第3章 英米間の「特別な関係」の再構築と統合ヨーロッパ
 1 ヨーロッパ統合に対する独自の構想
 2 イギリスのEEC加盟をめぐる米欧関係
 3 アメリカとヨーロッパとの架け橋を目指して

 第Ⅱ部 「帝国・コモンウェルスから統合ヨーロッパ」へ——第一次ウィルソン政権の時代(1964〜70年)
第4章 イギリスとヴェトナム戦争
 1 ヴェトナム和平外交の始まり——1964〜65年
 2 イギリス主導のコモンウェルス・ミッション構想——1965年
 3 ヴェトナム和平外交の挫折——1966〜67年

第5章 世界的な役割の縮小と統合ヨーロッパへの再接近
 1 世界的な役割の再考
 2 再び統合ヨーロッパへ

 第Ⅲ部 戦後イギリス外交の再編の収束——ヒース政権の時代(1970〜74年)
第6章 デタントとイギリスのEC加盟
 1 超大国デタントの成立
 2 EC加盟の実現とヨーロッパ・デタントの進展

第7章 大西洋同盟内の対立
 1 キッシンジャーの「ヨーロッパの年」演説
 2 第四次中東戦争と第一次石油危機

第8章 英仏核協力構想の新たな模索
 1 英仏核協力構想とイギリス「独自」の核抑止力
 2 「特別な防衛関係」への依存

終 章 戦後イギリス外交の再編の試みとその収束
 1 漂流するイギリス外交
 2 再編の収束後のイギリス外交


あとがき
主要参考史料・文献
事項索引
人名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620