• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

トイレ 排泄の空間から見る日本の文化と歴史

トイレ

江戸のまちは循環型のエコシティだった! 排泄空間と屎尿処理にまつわるウンチクあれこれ

著者 屎尿・下水研究会 編著
ジャンル 社会
シリーズ 社会 > シリーズ・ニッポン再発見 4
出版年月日 2016年10月20日
ISBN 9784623078387
判型・ページ数 A5・216ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

縄文時代の遺跡から出土した糞石の分析から、縄文人が桟橋からお尻をつきだして排泄していたことがわかった。これを「桟橋式トイレ」という。水に流すということでは今でいう水洗トイレだ。トイレのことを「厠」ともいうが、この語源は「川屋」(川の上に作った小屋)、すなわち桟橋式トイレだと考えられている。そうした大昔の話から、江戸時代の循環型社会のしくみや、現代のクールジャパン的トイレの話まで、トイレや屎尿処理に関する好奇心をくすぐる話を紹介。

 

[ここがポイント]
◎ 巻頭カラーページでトイレにまつわる資料を紹介。
◎ 世界最古のトイレはしゃがみ式か腰かけ式か、その謎に迫る。
◎ 便所紙として使われた化粧紙の蘊蓄話。
◎ 船のトイレ、列車のトイレはどうなっているのかがわかる。
◎ ウォシュレットを開発したTOTO物語を巻末に掲載。

【巻頭カラー特集】 トイレから見る日本の文化と歴史
 
はじめに

1 日本のトイレ・世界のトイレ
  しゃがみ式トイレ(和式トイレ)
  水洗トイレ・腰かけ式トイレへ
  世界最古のトイレは、しゃがみ式? 腰かけ式?
  水洗トイレのルーツ
  紙と手

2 クールジャパン的トイレ
  トイレで日本再発見
  節水とユニバーサルデザイン(UD)
  子供用トイレと特注品のトイレ
  日本のトイレ文化を世界に発信

3 日本のトイレの歴史概観
  土坑式トイレ
  高野山式トイレ
  移動式便器の登場
  江戸時代になると
  トイレも文明開化
  改良便所の研究
  下水道の建設と水洗トイレの普及

4 屎尿・下水研究会の四方山話
  和船の歴史と便所(松田旭正)
  江戸時代の便所(森田英樹)
  江戸近郊における下肥の流通と肥船(地田修一)
  拭う紙・捨てる紙(関野 勉)
  トイレットペーパーの歴史(関野 勉)
  トイレットペーパーの初めての新聞広告(山崎達雄)
  トイレの神様(小松建司)
  有料トイレの系譜(山崎達雄)
  〈トイレ雑学〉近代公衆トイレの第1号
  昭和10年代の東京における屎尿処理(地田修一)
  屎尿汲取り業を顧みる(石井明男)
  日本独自の屎尿消化処理と農業利用(地田修一)
  豚便所フール(森田英樹)
  列車のトイレ(清水 洽)
  〈トイレ雑学〉富士山のトイレ

巻末資料
 1 TOTO物語
   日本にも水洗腰かけトイレを!
   陶器で便器をつくるむずかしさ
   家庭のトイレにも新風
   ウォシュレットの開発秘話
 2 陶器の便器ができるまで
 3 トイレの別名いろいろ


編集後記
さくいん

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620