• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

地域史と世界史

地域史と世界史

地域から見た世界史の接続と不接続、過去の一地点から見渡す世界、時系列と同時代が織りなす新しい時空間を俯瞰する。

著者 羽田 正 責任編集
ジャンル 世界史
シリーズ 世界史 > MINERVA世界史叢書 1
出版年月日 2016年10月30日
ISBN 9784623071128
判型・ページ数 A5・338ページ
定価 本体5,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

時系列に沿って読み解く縦の歴史、同時代の地域を結んで読み解く横の歴史。本書は、これまで分析の主体となって来た「国」や「地域」の概念を改めて批判的に精査し、縦糸と横糸の織りなす時空間によって、我々に新しい歴史の景色を提示するグローバル・ヒストリーの試みである。



[ここがポイント]
◎ 「国」、「地域」といったこれまで分析の対象となっていたものを改めて見直す試み。
◎ 同時代に何か世界中で起こっていたのか。国、地域を横断し接合を図る。

序 章 地域史と世界史(羽田 正)
 1 歴史研究と時空間
 2 一国史や地域史と新しい世界史
 3 新しい世界史という織物

 第Ⅰ部 地域史と世界史の接続・不接続
第1章 古琉球から世界史へ(村井章介)
    ——琉球はどこまで「日本」か
 1 「日本」史と地域史
 2 古琉球史の射程
 3 古琉球に関する文字史料

第2章 東アジア(貴志俊彦)
    ——相関する地域・交錯する地域像
 1 「東アジア」という地域像
 2 日本における東アジア地域認識の推移
 3 「東アジア」アイデンティティと中国・韓国
 4 21世紀の東アジア論へ向けて

第3章 イスラーム世界(羽田 正)
    ——歴史を語る空間概念枠組みの功罪
 1 「イスラーム世界」という概念の成立とその日本語への導入
 2 イスラーム世界史研究の歴史
 3 「イスラーム世界」と世界史の関係

第4章 インド洋(鈴木英明)
    ——海から新しい世界史は語りうるのか
 1 海への注目と可能性
 2 歴史叙述の舞台としてのインド洋海域の成り立ち
 3 インド洋海域史研究からのレッスン
 4 海から世界史は語りうるのか

第5章 中央ユーラシア世界(杉山清彦)
    ——方法から地域へ
 1 方法としての「中央ユーラシア」
 2 実体としての中央ユーラシア
 3 「中央ユーラシア」をどう定義するか
 4 中央ユーラシア世界と世界史
 5 中央ユーラシアの「周縁化」と「実体化」

第6章 ラテンアメリカ(高橋 均)
    ——20世紀を通じての自己診断の変遷と後進性の過剰演出
 1 20世紀ラテンアメリカの自己診断における「後進性」の過剰演出
 2 個人的な体験——アフリカの某国某市のバスターミナルにて
 3 最貧国の近現代史モデルの構想
 4 中進国ラテンアメリカにおける後進性の過剰演出の根源は何か

 第Ⅱ部 都市から眺めた1870年の世界
第7章 1872〜73年の那覇(渡辺美季)
    ——イギリス船ベナレス号の遭難事件から見た「世界」
 1 宜名真のオランダ墓
 2 近世琉球の「世界」
 3 琉球史料から見た遭難事件
 4 イギリス史料から見た遭難事件
 5 事後の経緯と明治政府
 6 那覇の変化

第8章 上海から見た1870〜74年の「世界」(古田和子)
    ——財政とアヘン
 1 分析の課題と視角
 2 貿易の概観と実態経済
 3 寒防・海防をめぐる財政の綱引きと上海の商人
 4 アヘン市場をめぐる綱引き
 5 上海と「その他の世界」

第9章 スラバヤ(大橋厚子)
    ——海軍・砂糖輸出・機械工業の都市
 1 19世紀の国際関係とスラバヤの発展
 2 1870年頃のスラバヤの概観
 3 造船所・機械廠・優秀な工場労働者
 4 優秀な土着の職人たち
 5 郊外の砂糖農園
 6 グローバルなシステムのなかのスラバヤ

第10章 ボンベイ(井坂理穂)
    ——エリート層から見た「世界」
 1 イギリスの植民地支配とボンベイ
 2 ボンベイのエリート層の諸活動
 3 出版物、結社を通じてつながる世界

第11章 モスクワ(森永貴子)
    ——1872年科学技術博覧会への眼差し
 1 1870年前後のモスクワ
 2 協会設立ブームと愛国主義の動き
 3 科学技術博覧会とその反響

第12章 サンフランシスコ(貴堂嘉之)
    ——西部開拓・帝国都市・近代
 1 世界とつながる
 2 サンフランシスコの都市開発と人種・民族交錯史

第13章 アレクサンドリア(加藤 博)
    ——文明の交差する地中海近代都市
 1 中心と周縁のネクサス
 2 副王イスマイールのエジプト
 3 国際博覧会文化とイスラーム世界
 4 世界経済とエジプト
 5 近代アレクサンドリア
 6 問われている近代

人名・事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620