• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

戦前期早稲田・慶應の経営 近代日本私立高等教育機関における教育と財務の相克

戦前期早稲田・慶應の経営

戦前期日本における私立大学経営の実態とは。 組織・給与・寄付の観点からその全容に迫る。

著者 戸村 理
ジャンル 経営
教育
シリーズ 哲学・思想 > MINERVA 人文・社会科学叢書 215
出版年月日 2017年03月30日
ISBN 9784623079070
判型・ページ数 A5・380ページ
定価 本体6,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

本書は、明治後期から大正期における我が国私立高等教育機関の経営構造を、教育と財務の関係性から考察するものである。当時の私立高等教育機関では、教育機能を裏付けた資金の調達と配分をどのように行っていたのか。早稲田・慶應義塾を事例に、従来の歴史学や教育学が扱いにくかった分野を詳細に分析することで、戦前期日本における私学経営の実像を描く。

 

[ここがポイント]
◎ 私学の歴史の本は多いが、経営・財務面を分析・考察した本は少ない。
◎ 経営を安定化させるために資産運用や寄付金を募るなど、私学経営の在り方の原型をみることができる。

序 章 「大学経営」を視る
 1 問題の所在
 2 先行研究の検討
 3 本書の視座
 4 史料と方法
 5 本書の構成

第一章 早稲田・慶應の発展過程
 1 学科構成の変遷と学生数の推移
 2 早慶両校の管理運営組織の構造と機能
 3 発展過程の中にみる経営行動の差異

第二章 早稲田・慶應の財務
 1 会計制度
 2 早慶両校の財務実態
 3 財務構造からみる資金の調達と配分

第三章 慶應教員の処遇
 1 教員給与研究の視角
 2 分析の前提
 3 教育課程の分析
 4 教員給与の分析
 5 慶應の教員給与管理

第四章 慶應の寄附募集
 1 寄附金研究の視角
 2 慶應の寄附募集事業の策定過程と概要
 3 会計処理と寄附申込者の特定方法
 4 寄附金と資産形成
 5 寄附募集事業の成功要因
 6 慶應の寄附金と経営

第五章 早稲田教員の処遇
 1 近代早稲田教員の給与研究の到達点と課題
 2 分析の前提
 3 教育課程の分析
 4 教員給与の分析
 5 早稲田の教員給与管理

第六章 早稲田の寄附募集
 1 早稲田の寄附募集事業の策定過程と概要
 2 会計処理と寄附申込者の特定方法
 3 寄附金と資産形成
 4 寄附募集事業の成功要因
 5 早稲田の寄附金と経営

第七章 早稲田・慶應の事務機構の発展と職員の処遇
 1 高等教育機関の職員に関する歴史研究
 2 分析の前提
 3 早慶両校の事務機構の発展過程
 4 早慶両校の職員給与の実態
 5 早慶両校の職員給与管理

終 章 大学経営の萌芽
 1 明治後期から大正期における早慶両校の経営
 2 大学経営の原初的段階
 3 今後の研究課題

あとがき
史料・参考文献
参考資料
人名・事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620