• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

もうひとつの〈夜と霧〉 ビルケンヴァルトの共時空間

もうひとつの〈夜と霧〉

フランクルの『夜と霧』の原著刊行当時に併載されていた創作劇、初の邦訳刊行。フランクルのメッセージが込められた一冊

著者 ヴィクトール・E・フランクル
諸富 祥彦
広岡 義之 編・訳
林嵜 伸二
ジャンル 哲学・思想
心理
出版年月日 2017年04月20日
ISBN 9784623079360
判型・ページ数 4-6・208ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

『夜と霧』やロゴセラピーの創始者として知られるフランクルの残した創作劇、初の邦訳刊行。人間の真実の生き方や在り方、宗教的・形而上学的真理あるいは広義の文明批判が含まれており、同じ過ちを繰り返してはならないというフランクルのメッセージが込められており、人間の今後進む道を婉曲的に我々に示そうとしている。(原書:ynchronisation in Birkenwald : Eine metaphysische Conference ,1948)

 

[ここがポイント]
◎ 『夜と霧』ドイツ語版初版に併載されていた対をなす創作劇、初の邦訳刊行。
◎ フランクル研究第一人者によるフランクルの思想と心理学解説。

 

はしがき

 第1部 ビルケンヴァルトの共時空間
『ビルケンヴァルトの共時空間──ある哲学者会議』、その成り立ち
フランクル作『ビルケンヴァルトの共時空間──ある哲学者会議』
先行研究およびフランクル自身の作品解説

 第2部 フランクルの思想を読み解く
 1 フランクル著『ビルケンヴァルトの共時空間──ある哲学者会議』に込められた想い
 2 思想劇に登場する人物について
 3 思想劇に登場する哲学者たちについて
 4 フランクルが理解する旧約聖書「カインの印」
 5 フランクル心理学の基本的な考え方
 6 フランクルの実存思想

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620