• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

地域社会の創生と生活経済 これからのひと・まち・しごと

地域社会の創生と生活経済

新しい働き方と暮らし方とは。生活者の立場から地域の現状と政策を検証、主要課題における最新の理論と視点を紹介する。

著者 生活経済学会
ジャンル 経済
出版年月日 2017年03月30日
ISBN 9784623079179
判型・ページ数 A5・220ページ
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

少子・高齢化、グローバル化・市場経済化が進展する中、地域社会創生への取組みの重要性はますます高まっている。本書では、生活者の立場から現状を分析、主要な政策の再検討を行い、各分野における最新の理論と視点を紹介。現代の生活と経済は、これまで以上に地域社会の動向・趨勢と密接に関係していることを明らかにし、地域社会における新しい働き方と暮らし方を探る。



[ここがポイント]
◎ 生活経済学会における現代の課題意識をテーマとして、最新の情報と研究成果を基に解説。
◎ 生活者との関わりの視点から、地域社会における行政、産業、企業、金融、福祉、社会保障の現状と展開を読み解く。

はしがき

序 章 豊かな生活・生活者と地域社会を考える
 1 現代社会における生活
 2 生活環境とその変化

第1章 地域社会と生活経済
 1 生活経済と生活経済学
 2 生活経済・生活者の視点と地域について
 3 生活の豊かさへの視点

第2章 地域経済・社会と地域金融機関の役割
 1 人口,少子高齢化と東京一極集中による「負のスパイラル」
 2 現状認識
 3 政府の対応
 4 豊かな地域経済社会の実現と地域金融機関の役割

第3章 地域社会における財政
 1 生活者の負担と受益
 2 地方団体の役割と生活者
 3 地方公営企業
 4 暮しやすい社会の財政

第4章 地域社会と社会保障──地域社会における相互扶助の組織化と包括ケア構想
 1 地域社会における住民福祉
 2 福祉多元主義の動向:英国の事例を参考にして
 3 地域包括ケアにおける住民の役割
 4 地域社会における相互扶助の組織化
 5 住民主体の地域福祉改革:真の地域主権と生活者主権を目指して

第5章 地域政策と地域経営
 1 地域の課題
 2 地域活性化と生活者
 3 地域活性化施策の推移

第6章 地域社会と生活経営
 1 シティズンシップの視点から見た地域における生活経営
 2 「ワークライフバランス」と地域における生活の協同
 3 食と農をつなぐ女性農業者
 4 地域社会における生活困窮者支援
 5 環境の視点から見た地域社会と生活経営

索  引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461