• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

「やらせ」の政治経済学 発見から破綻まで

「やらせ」の政治経済学

いかにやらせが発生し、成功を収め、発覚するのか。やらせの発見から破綻までの過程を多角的に考える

著者 後藤 玲子 編著
玉井 雅隆 編著
宮脇 昇 編著
ジャンル 政治・法律
出版年月日 2017年03月30日
ISBN 9784623075614
判型・ページ数 A5・200ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 未刊・予約受付中
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

「やらせ」に関して、その発生原因やその「やらせ」が他に及ぼす影響に関し、分野横断的に多分野の研究者が行った研究の集大成。
「やらせ」の問題は国内政治、国際政治の双方に存在し、またその研究手法も政治分析、数量分析、国際政治理論分析や社会学釣手法による分析など、様々な手法を用いて分析を行うことが可能であるが、これまでに定量的・学術的な分析を実施した研究は他に存在しない。

 

[ここがポイント]
◎ 「やらせ」に関する分野横断的研究
◎ 「やらせ」の誕生・演出・破綻をめぐるテーマを事例で解説。

はじめに


 Ⅰ 「やらせ」の「発見」から「破綻」まで

第1章 「やらせ」の発見と演出の過程(宮脇 昇)
 1 やらせとは何か
 2 やらせの国内事例
 3 海外における事例
 4 やらせの成功条件
 5 やらせの構図

第2章 核不拡散レジームの虚構と現実──約束履行問題と核保有国の「嘘」と「偽善」(山本武彦)
 1 2015年NPT再検討会議の失敗
 2 核不拡散レジーム規範の矛盾
 3 核不拡散レジームの内実と核保有国の「嘘」
 4 国際政治における「約束履行」問題と核不拡散レジーム
 5 核不拡散レジームはなぜ崩壊しないのか
 6 いつまで続く核保有国の「嘘」と「偽善」

第3章 選挙とやらせと財政再建──英国・キャメロン政権と安倍政権の比較(上久保誠人)
 1 はじめに──キャメロン政権と安倍政権を比較する理由
 2 英国・キャメロン政権の緊縮財政政策(2010~2015年)
 3 日本・安倍政権の経済政策「アベノミクス」と財政健全化(2012~2014年)
 4 分析
 5 まとめ──選挙で国民に「期待」を問う日本、「成果」を問う英国


 Ⅱ 「やらせ」の演出

第4章 「やらせ」の経済社会学──どんなタイプの合理性に訴えようとしているか(後藤玲子)
 1 本人の同意と関与を伴うステージ設定
 2 ゴッフマン、フーコー、そしてセン
 3 問題関心と方法
 4 札幌市姉妹餓死事件
 5 個人の合理性と社会的選択
 6 福祉国家の死角
 7 むすびに代えて──誰がステージ設定に割り込むか

第5章 やらせの仕組み──プロレスでの欺き方から見た場合(近藤 敦)
 1 はじめに──本論のねらい
 2 プロレスにおけるやらせ
 3 プロレスの構造──トンプソンの議論から
 4 プロレスマスコミとプロレスファン
 5 やらせの成立条件──ひとつの仮説として
 6 おわりに──いくつかの補足


 Ⅲ 「不正」の政治過程

第6章 行政指導の効力に関する一考察──演出された介入か、介入の演出か(藤井禎介)
 1 行政指導という主題
 2 行政指導の効力──2つの説明
 3 行政指導の効力の類型化
 4 行政指導における「演出」

第7章 選挙制度がクライエンテリズムによる政策の歪みに与える影響──政策金融データによる分析(清水直樹)
 1 目的
 2 どのようにクライエンテリズムによる政策の歪みを測定するのか
 3 データの説明
 4 分析
 5 結論

第8章 選挙監視とウソ──CIS諸国と選挙監視の「虚言」と「受容」(玉井雅隆)
 1 問題の所在
 2 選挙監視と国際政治
 3 OSCE(欧州安全保障会議)選挙監視メカニズムの成立
 4 OSCE選挙監視メカニズムの実際
 5 ウィーンの東(East of Vienna)問題と選挙監視
 6 選挙監視と「やらせ」

第9章 地球環境政策における公約の後退(横田匡紀)
 1 問題の所在
 2 気候変動政策の国際的展開
 3 国内での検討
 4 考察
 5 総括と展望

おわりに
人名索引/事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620