• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

「士農工商」はどう教えられてきたか これから出る本 小中学校における近世身分学習の展開

「士農工商」はどう教えられてきたか

日本史における被差別民はいかなる存在か…… 教科書・授業における人権教育の実践と展望。

著者 和田 幸司
ジャンル 日本史
教育
出版年月日 2018年03月刊行予定
ISBN 9784623080861
判型・ページ数 A5・340ページ
予価 本体5,000円+税
在庫 未刊・予約受付中
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
近世身分については、歴史学の研究成果により「士農工商」という実態としての身分制が存在しなかったことが解明され、実際に社会科教育で取り上げることは少ない。だが教育現場では、近世身分についてどのように教えたらよいのか、いまだ混乱状況が続いている。本書は、歴史学研究を専門とする著者が理論(近世身分制研究)と実践(教育実践)の往還を行い、小・中学校教員の探究的な実践的指導力の育成を目指す。

[ここがポイント]
◎ 社会に流布している「士農工商」的身分観は、小・中学校の教育現場でどのように教えられてきたのか。
◎ 2018年の学習指導要領改訂で道徳が「特別の教科」と位置づけられるなど、人権教育への関心が高まっている。
はしがき


 第Ⅰ部 近世身分の特質
第1章 近世身分をめぐる研究の進展

第2章 江戸時代中期における「士農工商」観
 1 「士農工商」観の先行研究
 2 西川祐信『絵本士農工商』からみる身分観
 3 西川如見『町人嚢』『百姓嚢』からみる身分観
 4 「士農工商」観の今後の研究課題


 第Ⅱ部 小学校における近世身分学習

第3章 小学校社会科における近世身分学習の留意点
 1 近世身分学習の課題
 2 小学校社会科教科書記述の変遷
 3 教科書活用上における留意点
 4 近世身分学習の留意点

第4章 「単位社会集団」を中心概念とした授業構成
 1 「単位社会集団」とは
 2 2015年度版教科書の内容とその授業展開の考察
 3 「単位社会集団」を学習する授業実践
 4 本授業実践の課題

第5章 「士農工商」的身分観の払拭を目指す授業構成
 1 「士農工商」的身分観の歴史的解釈
 2 「士農工商」的身分観払拭の授業構成
 3 「江戸時代の身分」の単元開発
 4 中学校社会科への展望


 第Ⅲ部 中学校における近世身分学習

第6章 中学校社会科における近世身分学習の課題
 1 課題検討の方法
 2 中学校社会科教科書における近世身分制記述の変遷
 3 中学校社会科教科書における「村(ムラ)」の記述の変遷
 4 中学校社会科教科書における「町(チョウ)」の記述の変遷
 5 近世身分学習の改善の視点

第7章 社会科における「理論と実践の融合」の現状と課題――2016年度版中学校社会科教科書の分析を中心に
 1 「理論と実践の融合」とは
 2 2016年度版社会科教科書(歴史的分野)の考察
 3 2016年度版社会科教科書(歴史的分野)指導書の考察
 4 近世身分学習のカリキュラム開発の必要性

第8章 単元「さまざまな身分と生活」の授業開発
 1 中学校社会科教科書(歴史的分野)の課題
 2 授業開発の概要
 3 近世被差別民(「差別された人々」)を取り入れた授業構成


 第Ⅳ部 先行研究を生かした授業づくり

第9章 「中世の文化と差別された人々」の授業実践――外川正明氏『部落史に学ぶ』(解放出版社)に学んで
 1 部落史研究の成果を生かした外川氏の実践研究
 2 外川氏の学習プログラムの全体構成
 3 中世における単元展開例の分析
 4 「中世の文化と差別された人々(導入)」の教材提示
 5 外川氏の学習プログラムの意義

第10章 市民的資質を高める総合学習の授業実践――開発教育協議会編『難民』(古今書院)に学んで
 1 市民的資質育成の領域
 2 地球規模の問題を「総合的な学習の時間」と「道徳科」で扱う意義
 3 開発教育協議会編『難民』(小学生以上対象)の検討
 4 総合単元「難民 - みんな同じ地球人 -」(兵庫県版)の授業構成

第11章 「合意形成」の視点を取り入れた人権学習の授業構成――現場の実践研究に学んで
 1 「合意形成」の視点導入の意義
 2 合意形成のスキル
 3 スキル育成のための授業構想
 4 社会科における合意形成能力の育成
 5 合意形成能力育成のための授業構想


 第Ⅴ部 教師の力量形成を目指して

第12章 アクティブ・ラーニングによる教員研修プログラムの開発――近世身分学習の授業改善をねらいとして
 1 教職大学院ストレート院生のアンケートから
 2 研修プログラムの概要
 3 アクティブ・ラーニングによる研修内容とその方法
 4 近世身分規定要因の研修内容とその方法
 5 近世身分学習授業改善の課題

第13章 教員の資質向上と研修――校内研修「単元授業研究」を中心として
 1 校内研修の意義
 2 単元授業研究の方法
 3 単元授業研究の実際
 4 単元授業研究の有効性

第11章 教員相互の協働する力を高める問題解決型研修
 1 問題解決型研修の有効性
 2 問題解決型研修の方法
 3 問題解決型研修の実際
 4 学年部および研修担当の役割

終 章 近世身分を学ぶ意義

参考・引用文献一覧
あとがき
事項索引
人名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620