• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

福祉は「性」とどう向き合うか 障害者・高齢者の恋愛・結婚

福祉は「性」とどう向き合うか

性への目覚め・恋愛・結婚 戸惑う福祉職員……支援すべきか、否定すべきか、見てみぬ振りを続けるのか、を考える

著者 結城 康博
米村 美奈
武子 愛
後藤 宰人
ジャンル 社会福祉
社会
出版年月日 2018年02月25日
ISBN 9784623081691
判型・ページ数 4-6・244ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次


「私、知的障害者だから恋愛できないね」は、日本社会の現実なのか。老いらくの性は、年甲斐もないことなのか。障害者・高齢者の性・恋愛・結婚は、自己責任なのか。本書は、当事者とその家族・支援者(福祉職員・街コン関係者等)へのインタビュー等を基に、「機会平等」の観点から支援の是非・あり方について考えたものである。「自己決定の尊重」と「社会規範」の狭間にある、誰もが持つ「性的ニーズ」への支援について真正面から捉えた一冊。



[ここがポイント]
◎ 誰もが持つ「性的ニーズ」への支援を真正面から捉えた一冊。
◎ 支援者、当事者、当事者の家族の三者への聞き取り調査を通し、福祉現場で生じているジレンマを明示。
◎ 「自己決定の尊重」と「社会規範」の狭間にあるニーズに対する福祉のあり方を考察。
まえがき

序 章 福祉専門職の悩み——現場からの報告(結城康博)
 1 タブー視される「性」の問題
 2 レイプ未遂?——判断の困難な認知症高齢者のケース
 3 福祉専門職へのセクシュアルハラスメント
 4 現場が抱える問題①——高齢者福祉施設の場合
 5 現場が抱える問題②——障害者福祉施設の場合
 6 超高齢化社会の到来


 第Ⅰ部 高齢者・障害者の性

第1章 高齢者の性・恋愛・結婚(後藤宰人)
 1 性生活を続ける高齢者夫婦たち
 2 恋をする高齢者たち
 3 恐怖を覚える女性——求める夫と避ける妻

第2章 高齢者と性風俗(後藤宰人)
 1 性風俗に通う男性高齢者たち
 2 「上客」として扱われる男性高齢者
 3 人は死ぬまで性欲を持ち続ける
 4 男性高齢者が性風俗に求めるもの
 5 性風俗を利用する女性高齢者

第3章 障害者の性・恋愛・結婚①——肢体不自由者の場合(武子愛)
 1 切実な欲求としての「性」
 2 肢体不自由者の周囲を取り巻く問題
 3 本人を取り巻く問題
 4 障害者の権利に関する条約
 5 「性的ニーズ」を要求できるかどうかは運次第——支援者の姿勢が鍵

第4章 障害者の性・恋愛・結婚②——知的障害者の場合(武子愛)
 1 知的障害者であるがゆえに生じる困難
 2 施設を利用する知的障害者の問題——「性的ニーズ」を満たすことができない人々
 3 性風俗産業に利用される女性
 4 「搾取」による「寂しさ」の解消——軽度の知的障害者が抱えるジレンマ

第5章 障害者と性風俗(後藤宰人)
 1 健常者も障害者も同じ
 2 障害者対応性風俗と障害者専用性風俗
 3 障害者が「専門店」に求めるもの
 4 性風俗から見える社会のひずみ


 第Ⅱ部 利用者の「性的ニーズ」と福祉専門職

第6章 「性的ニーズ」と向き合うことになった福祉専門職(武子愛)
 1 介護とセクシュアルハラスメントは分けられない?
 2 「性的ニーズ」の対象となることはどのように捉えられてきたのか——先行研究の知見から
 3 施設(組織)で対応したケース
 4 一職員のみでの対応を求められたケース
 5 自分に向けられた「性的ニーズ」の表明をどう捉えるか——虐待防止法をめぐって

第7章 「性的ニーズ」をどのように捉えるのか(武子愛)
 1 「性」に立ち入りたくない福祉現場
 2 支援する側はどう思ったのか——支援者たちの証言から
 3 「性的ニーズ」への支援の障害——社会規範・利用者の判断能力・支援の根拠
 4 福祉の理念および人権に関する宣言から
 5 「性的ニーズ」への支援は可能か


 第Ⅲ部 公共政策・社会環境から見た「性的ニーズ」

第8章 「性的ニーズ」への支援と公共政策(結城康博)
 1 社会保障費の増加の中で
 2 介護保険外サービスを利用した支援
 3 現行の法令に規定されている余暇活動への支援
 4 公共財と私的財
 5 ボランティアによる支援
 6 厳しい社会保障費問題の壁
 7 「性的ニーズ」に関するケア・支援に悩む従事者

第9章 「性的ニーズ」を取り巻く社会環境——社会福祉の視点から(米村美奈)
 1 社会福祉における性の捉え方
 2 利用者の「性的ニーズ」を取り巻く障壁
 3 障壁を作り出したのは誰か


終 章 自己決定を尊重した支援は可能か(米村美奈)
 1 嘘をついた男性利用者——行きたかったのはレストランではなく性風俗
 2 自己決定とは
 3 自己決定への支援
 4 支援者の自己開示——「性的ニーズ」への対応に求められるもの
 5 利用者の「真」のニーズの追求
 6 対話による潜在的ニーズの把握
 7 支援者が自己決定に「No」ということ——婦人保護施設のケースを踏まえて
 8 利用者のニーズだけがすべてではない——婦人保護施設に保護された女性たち
 9 専門職の責務

あとがき
索  引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第11回「究」セミナー開催のお知らせ

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461