• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

初等音楽科教育

初等音楽科教育

新学習指導要領を踏まえ、初等音楽科教育の目的や学習指導法等を平易に解説。小学校教員を目指す学生、小学校の教師に役立つ入門書

著者 吉田 武男 監修
笹野 恵理子 編著
ジャンル テキスト > 教育 > 教科教育
教育
シリーズ 教育 > MINERVAはじめて学ぶ教科教育 7
出版年月日 2018年04月30日
ISBN 9784623081608
判型・ページ数 B5・248ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
音楽科の学習では、音響として音や音楽を捉えるだけではなく、音や音楽と子どもたち一人ひとりの内部に生じた「イメージや感情」との関わり、音や音楽と人々の「生活」や「文化」等の背景との関わりについて、関連づけることが必要である。
本書は新学習指導要領を踏まえて、初等音楽科教育の目的や学習指導法等をわかりやすく解説する。教材や資料を豊富に掲載し、子どもの姿を描きながら学ぶことができる。小学校教員を目指す学生、小学校の教師に役立つ入門書。

[ここがポイント]
◎ 平成29年改訂の小学校学習指導要領音楽を踏まえて編集。
◎ 小学校教員を目指す学生、小学校の教師をはじめ教育関係者に役立つ入門書。
監修者のことば
はじめに


 第Ⅰ部 初等音楽科教育の理念と理論

第1章 初等音楽科教育の意義
 1 初等音楽科教育を行う法的な論拠
 2 音楽,音楽活動,音楽教育 
 3 学習指導要領における音楽を学ぶ意義

第2章 初等音楽科教育のねらい
 1 時代的,社会的な背景
 2 音楽科の目標 
 3 学年の目標
 4 目標を立体的に捉えるために

第3章 初等音楽教育の歴史 
 1 近代学校教育制度における音楽教育の黎明
 2 教育勅語に基づく教育体制と唱歌教育の普及
 3 芸術教育思潮を背景にした童謡運動と「唱歌」から音楽教育への発展 
 4 国民学校期の「芸能科音楽」 
 5 戦後教育改革と「音楽科」の出発
 6 戦後の「音楽科」の発展 

第4章 初等音楽科教育の学習指導の内容
 1 小学校音楽科の学習指導の構成とその内容
 2 学習活動を結び付ける「音楽を形づくっている要素」 

第5章 初等音楽科教育の学習指導の計画 
 1 音楽科の教育内容と教材
 2 音楽科の指導計画 
 3 音楽科の学習指導案 

第6章 初等音楽科教育の評価 
 1 教育評価の考え方 
 2 評価の方法
 3 質の高い学習をもたらす評価に向けて


 第Ⅱ部 初等音楽科教育の実践

第7章 初等音楽科教育の授業づくり 
 1 子どもの音楽的発達 
 2 小学校の授業づくり 

第8章 初等音楽科教育の実践①――A表現⑴歌唱
 1 声は自己表現の道具 
 2 発声法の基礎 
 3 発声法の展開――声区の使い分けから融合へ 
 4 歌唱表現へのステップ

第9章 初等音楽科教育の実践②――A表現⑵器楽 
 1 器楽活動の意義と役割
 2 楽器の奏法と指導
 3 器楽活動の特性を生かした学習

第10章 初等音楽科教育の実践③――A表現⑶音楽づくり
 1 音楽づくりの位置づけと内容
 2 「(ア)」の「音遊びや即興的に表現する」活動と「(イ)」の「音を音楽へと構成する」活動のつながり
 3 活動を発展させるために 
 4 適切な条件の設定 
 5 指導上のポイント
 6 主体的な音楽表現に向けて

第11章 初等音楽科教育の実践④――B鑑賞
 1 鑑賞指導の現状と課題
 2 音楽鑑賞とは何か
 3 鑑賞指導における教育内容
 4 音楽鑑賞指導のポイント
 5 音楽鑑賞指導の拡がり

第12章 初等音楽科教育の実践⑤――〔共通事項〕について 
 1 〔共通事項〕とは
 2 〔共通事項〕を意識すると授業が変わる

第13章 初等音楽科教育の実践⑥――各活動の関連
 1 各活動の関連を図った学習指導の意義
 2 表現領域における各活動の関連
 3 表現と鑑賞の関連 
 4 全活動相互の関連


 第Ⅲ部 初等音楽科教育の課題と展望

 1 多様な音楽文化の諸相と音楽教育
  コラム①民謡をうたう
  コラム②能はおもしろい
  コラム③私とサムルノリ
  コラム④古楽が捉える音楽における大切なもの
 2 多様な学校音楽教育の諸相
  コラム⑤アウトリーチ活動と音楽教育 
  コラム⑥生涯音楽学習とミュージッキング
  コラム⑦日本人学校における音楽教育
  コラム⑧震災と音楽教育
 3 音楽科教育のICT化
 4 音楽科教育に求められる教師の力量


第Ⅳ部 初等音楽科教育の教材研究

 1 指揮と伴奏
 2 楽 典  
 3 教材研究


第Ⅴ部 初等音楽科教育の資料研究

 1 学習指導案
 2 特色ある音楽教育 
 3 音楽史・音楽教育史年表
 4 小学校学習指導要領 音楽

事項・人名索引
楽曲索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461