• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

由利公正 新刊 万機公論に決し、私に論ずるなかれ

由利公正

龍馬推挙の福井藩士。幾度もの抵抗や左遷を受けながらも、殖産興業と公議公論の発展に尽力した生涯を振り返る

著者 角鹿 尚計
ジャンル 日本史
評論・自伝
シリーズ 評論・自伝 > ミネルヴァ日本評伝選
出版年月日 2018年10月10日
ISBN 9784623084548
判型・ページ数 4-6・346ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
由利公正(三岡八郎)(1829~1909)幕末の福井藩士、明治期の政治家・実業家。
福井藩の財政再建で頭角を現し、坂本龍馬の推挙により維新政府財政担当となり、「五箇条の御誓文」の草案も起草した由利公正。幾度もの抵抗や左遷を受けながらも、殖産興業と公議公論の発展に尽力した生涯を振り返る。


[ここがポイント]
◎ 坂本龍馬新出史料から脚光を浴びる盟友三岡八郎(由利公正)の波乱に満ちた生涯を、余すところなく紹介。
◎ 由利公正の系譜や精神生活、文事にも言及した画期的で斬新な伝記。
はしがき

第一章 家系と家族
 1 遠祖と中祖
 2 福井藩士三岡家の成立と分知
 3 公正の家族
 4 三岡家と由利家
 5 「公正」の名乗りについて

第二章 福井藩士三岡石五郎
 1 公正、藩重臣の目に留まる
 2 天保期における福井藩政の憂鬱
 3 公正の登用

第三章 安政期までの公正と福井藩政
 1 公正の師と学問
 2 藩政改革と制産
 3 橋本左内と公正
 4 松平春嶽の隠居と安政の大獄

第四章 殖産興業と公正
 1 師小楠の経済論と学問
 2 「民冨論」の実践
 3 産物会所と他国会所

第五章 藩から天下へ
 1 挙藩上洛計画と公正の幽閉蟄居
 2 坂本龍馬の推挙と新国家参画
 3 福井藩の公正評とその変化
 4 新政府への参画

第六章 新政府の綱領制定と財政策
 1 「五箇条の御誓文」の草案起草
 2 太政官札の発行と由利財政
 3 東京への出向
 4 師・小楠の遭難

第七章 東京と福井
 1 福井の近代化と教育への尽力
 2 藩政時代から明治初年までの諸活動
 3 公正の精神生活
 4 叙位と栄典
 5 国許民政の明と暗

第八章 東京府政の改革と発展
 1 東京府知事として
 2 銀座市街の建設と東京不燃化計画
 3 欧米視察
 4 洋行の成果

第九章 社会への広遠な活動と功績
 1 民撰議院設立を建白する
 2 事業と経営
 3 元勲の威風
 4 松平春嶽の死とその後

第十章 栄光と終焉
 1 晩年の活動
 2 終焉と葬送
 3 没後の栄光

参考文献  
あとがき  
由利公正年譜  
事項索引
人名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461