• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

腎不全でもあきらめない 強く明るく生きる三二人の物語

腎不全でもあきらめない
著者 松村 満美子
ジャンル 社会福祉
出版年月日 2007年12月10日
ISBN 9784623050604
判型・ページ数 4-6・216ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
「つらいのは自分だけではない」「こんな人もいるんだ」「こんな治療法もあるんだ」。一人ひとりの読者が自分の病気にたいして前向きになれる一冊。 腎臓サポート協会の機関紙『そらまめ通信』で著者が対談した患者の体験をまとめ,現況を付記しました。
はじめに 序 透析導入を遅らせるために  1 食事療法で10年以上透析導入を延ばす  2 3分の2の腎機能で,仕事と子育てを両立 第1章 20年,30年,まだまだ健在!!〈血液透析〉  3 「自己管理が大切,わかってるんですけどねぇ」  4 全腎協を発足当時から支えて  5 後進の指導にあたりながら,血液透析35年  6 今の時代に,日本で透析できることに感謝  7 70を超えても,透析しながら大学院に通う  8 手話ダンスで生きる元気を与えたい  9 中国ビジネスのカリスマは血液透析者  10 看護師を続けながら血液透析34年  11 全腎協の会長として飛び回る  12 家庭血液透析の星は外科のドクターでもあり  13 家庭血液透析なら自分で予定を立てられる 第2章 自宅で,職場で,自分のペースで〈腹膜透析〉  14 子だくさん家族の大黒柱は腹膜透析導入中  15 音楽を通じて生きる意味を伝えたい  16 腹膜透析をしても海外旅行はあきらめない  17 講演会をきっかけに血液透析から腹膜透析へ  18 夜間だけの自動腹膜透析で活動的な97歳!  19 81歳からの腹膜透析,操作もすべてひとりで  20 「血液透析より楽」と76歳で腹膜透析導入  21 仕事との両立を考えて腹膜透析を選択  22 血液透析も併用して,仕事を続ける  23 血液透析を併用しながら東腎協で活躍 第3章 さらば透析,自由をふたたび〈腎移植〉  24 感謝の声を全国の人に届けたい  25 アメリカ人から贈られた腎臓とともに  26 世界移植者スポーツ大会で金メダルを獲得  27 世界的に有名なホテルマンは,腎移植者!  28 10年間の保存期を経て腎移植で社会復帰!  29 腎移植を受けた女性が日本で初めて出産  30 移植でやっと元気なお母さんになれた  31 「絶対透析を卒業する」の思いが通じた  32 夫の申し出で,夫婦間腎移植を おわりに

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第9回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620