• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

出郷者たちの都市空間 パーソナル・ネットワークと同郷者集団

出郷者たちの都市空間
著者 山口 覚
ジャンル 社会
出版年月日 2008年03月10日
ISBN 9784623050581
判型・ページ数 A5・330ページ
定価 本体5,000円+税
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
都市に暮らす出郷者たちのネットワークをエスノグラフィーによって描き出す。 日本では第二次大戦以後に膨大な数の人々が都市へと定住するようになった。本書は、阪神間をフィールドとした都市のエスノグラフィーによって、そうした出郷者たちがどのようなネットワークを創り出し、同郷者集団といかなる関わりを持つことで都市人として生きてきたのかを明らかにする。
はしがき  第I部 出郷者のパーソナル・ネットワークと都市空間 第1章 都市と出郷者  1 都市と出郷者  2 現代都市社会における個人と集団  3 シカゴ学派都市社会学の再評価  4 同郷者集団をめぐる研究課題 第2章 都市の民族誌  1 民族誌と「都市の民族誌」  2 都市民族誌  3 個人とパーソナル・ネットワーク  4 都市と場所、都市としての場所  5 おわりに 第3章 「故郷」をともに想いながら多様化する人々  1 はじめに  2 都市人としての出郷者と故郷  3 出郷者と同郷者集団  4 おわりに  第II部 出郷者の町に生きる 第4章 高度成長期の出郷者と同郷団体  1 はじめに  2 課題と方法  3 移住後の居住地と職業  4 同郷者関係と江石会の設立  5 同郷出身の政治家と同郷団体  6 おわりに 第5章 移住形態の性差と同郷団体  1 はじめに  2 課題と対象  3 内川内出身者と関西内川内麦の芽会  4 内川内出身者の移住形態と現住地  5 おわりに 第6章 都市における県人会の設立と活動  1 はじめに  2 都市と県人会  3 尼崎市の出郷者と県人会  4 尼崎高知県人会  5 高知県出身者の移住形態と居住パターン  6 尼崎高知県人会の設立と活動  7 おわりに 第7章 複雑化する「結びあい」  1 はじめに  2 兵庫県における沖縄出身者の定着過程と県人会  3 戦後における沖縄出身者の生活状況  4 多様な生活実践と多様な運動  5 地方議員と政治意識  6 おわりに 第8章 ひとつの場所/いくつかのシーサー  1 はじめに  2 高松周辺という場所  3 高松周辺の沖縄県出身者の戦後  4 様々な集合的実践と「沖縄」  5 おわりに 第9章 出郷者と都市政治  1 はじめに  2 鹿児島県出身の公明党候補者  3 同郷者集団と都市政治  4 尼崎市議会における政党化と出郷者  5 おわりに 結 語 次なる出郷者たちの研究に向けて 注 参考文献 あとがき 索 引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第9回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620