• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

盗まれた神話 記・紀の秘密

盗まれた神話

近畿天皇家が神話を造作したことを証明する

著者 古田 武彦
ジャンル 日本史
シリーズ 日本史 > 古田武彦・古代史コレクション 3
出版年月日 2010年03月10日
ISBN 9784623051854
判型・ページ数 4-6・472ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

 

誰も見なかった、輝く真実

『古事記』『日本書紀』の神話は、九州王朝の史書からの盗用だった。

『古事記』『日本書紀』のなかの主要なもの、ことに神話を中心にこれまでの議論の矛盾や無視されてきた疑問点を洗い出し、九州を主舞台とした最古王朝の存在を明らかにする。『記・紀』の史料としての素性から、内容の真偽までを徹底的に再検証する。長文の書き下ろし「日本の生きた歴史」を新たに加えて、待望の復刊。

 

試し読みはこちら

 

はしがき――復刊にあたって
はじめに
第1章 謎に満ちた二書
第2章 いわゆる戦後史学への批判
第3章 『記・紀』にみる九州王朝
第4章 蔽(おお)われた王朝発展史
第5章 「盗作」の史書
第6章 蜻蛉島(あきつしま)とはどこか
第7章 天孫降臨地の解明
第8章 傍流が本流を制した
第9章 「皇系造作説」への疑い
第10章 神武東征は果たして架空か
第11章 侵略の大義名分
第12章 『記』と『紀』のあいだ
第13章 天照大神はどこにいたか
第14章 最古王朝の政治地図
結 び 真実の面前にて
あとがき
補 章 神話と史実の結び目--朝日文庫版あとがきに代えて
日本の生きた歴史(三)
人名・事項・地名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620