• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

「経済大国」への軌跡 1955~1985

「経済大国」への軌跡

成長の光と影から描き出す日本経済の軌跡

著者 下谷政弘 編著
鈴木恒夫 編著
ジャンル 経営
シリーズ 経営 > 講座・日本経営史 5
出版年月日 2010年09月30日
ISBN 9784623056996
判型・ページ数 A5・386ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

経済成長がもたらした「光」と「影」とは
かつての敗戦国が「経済大国」へと至る軌跡を、成長を支えた諸産業の検討を軸に多面的に描く。

第二次世界大戦後の日本経済激動期、かつての敗戦国はいかにして一躍「経済大国」にまでのし上がったのか。本書は、幾度かの景気後退を含みながらも、日本経済が持続的成長を遂げた1955年から85年を対象に、高度成長を担った諸産業に焦点を当てるとともに、経済成長がもたらした「光」と「影」を描出する。

『講座・日本経営史』刊行にあたって
はしがき

第1章 大変化をもたらした30年
    ――概説Ⅰ:日本経済の1955~85年(下谷政弘)
 1)大変化の30年
 2)長期にわたった「経済成長」
 3)高度経済成長の時代
 4)低成長の時代
 5)経済成長の諸要因と時代背景
 6)企業勃興と新たな企業結合関係
 7)経済成長の意味合い

第2章 高度成長のエンジン
    ――概説Ⅱ:「日本的」企業間競争(鈴木恒夫)
 1)高度成長を生み出した要因
 2)戦後高度成長を生み出した外的・制度的要因
 3)戦後日本経済成長を生み出した内的・企業間要因
 4)オイルショック後の日本経済

第3章 総合商社と企業集団
    ――総合化と集団内取引(田中 彰)
 1)総合商社からみた「企業集団」とは
 2)総合商社化過程の概観と企業集団
 3)高度成長期--総合商社化と中核商社の確定
 4)低成長期--好循環の喪失
 5)成長経済下の企業集団的結合

第4章 石油化学工業の誕生と産業政策(平井岳哉)
 1)シンクロナイズする石油化学工業と日本経済
 2)石油化学工業の立ち上がりと成長
 3)事業化を図る企業の動き
 4)成長産業から「成熟産業」への暗転
 5)石油化学企業と産業政策

第5章 戦後日本の銀行経営
    ――銀行間競争と大衆化(石井 晋)
 1)戦後日本の金融機関
 2)高度成長と銀行経営
 3)低成長下の銀行経営
 4)銀行間競争と大衆化

第6章 戦後日本における長期継続取引(青地正史)
 1)長期継続取引の形成要因
 2)資本参加
 3)貸付け
 4)技術提携
 5)人員派遣
 6)成長メカニズムとしての長期継続取引
 7)残された問題

第7章 戦後自動車産業における組織能力の形成
    ――製品開発組織を中心に(太田原 準)
 1)組織能力という視座
 2)先行研究に対する検討
 3)基本技術の獲得
 4)ホンダにおける組織能力の形成
 5)本田技術研究所の設立
 6)組織能力形成プロセスにおける企業固有性

第8章 鉄鋼寡占資本間競争とその変容(奈倉文二)
 1)高度成長と鉄鋼業--合理化投資
 2)技術革新的設備投資と生産費低下
 3)寡占資本間競争と系列化
 4)価格維持・設備調整の試み
 5)八幡・富士合併(=新日鉄成立)
 6)協調的寡占への転換
 7)新たな競争要因と高炉メーカーの対応

第9章 小売業態の転換と流通システム(高岡美佳)
 1)日本流通史の分析視角
 2)小売業態の主役転換
 3)スーパーマーケットと流通システムの変容
 4)流通システムと取引制度

第10章 人事労務管理の近代化とその変容
    ――新日本製鐵株式会社にみる賃金制度の変遷の特質を例に(田口和雄)
 1)人事労務管理の近代化への動き
 2)新日鐵の賃金制度の変遷をめぐる時代背景--日経連と鉄鋼労連の賃金政策を例に
 3)賃金制度の変遷の概況
 4)戦後の賃金制度の変遷の特質
 5)人事労務管理の近代化とその変容--経済大国化と人事労務管理の役割

関 説 アジアからの視点(板垣 博)
 1)考察の視点
 2)経営者の行動の比較
 3)現場主義と仕事の垣根の低さ
 4)キャッチアップ期の日本企業の特徴を考える鍵--経営史の課題

関 説 アメリカからの視点(谷口明丈)
 1)キャッチアップ
 2)ジャパン・アズ・ナンバーワン

索 引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第9回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620