• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

ブロンテ姉妹の世界

ブロンテ姉妹の世界

19世紀の作家ブロンテをどう読むか

著者 内田能嗣 編著
ジャンル 文学・言語
出版年月日 2010年09月30日
ISBN 9784623057849
判型・ページ数 4-6・348ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

ひたむきに作品を書き続けたブロンテ姉妹をどう読むか
ブロンテ姉妹の作品は、19世紀に出版されて以来、多くの人びとに読みつがれて現在に至っている。19世紀の英文学の作家のなかでは、最も人口に膾炙した作家であるといえよう。
日本でもブロンテの作品は翻訳され多くの人びとに読まれ、『嵐が丘』『ジェイン・エア』の映画はすでに20世紀前半から上映され、それ以後も、ぞくぞくと新作が上映されてきた。このように現代に至るまで読まれているブロンテ文学の魅力を専門家や研究者だけではなく、学部生・大学院生をはじめ一般の読者にも理解し得るように解きほぐし、さらに多くのブロンテファンの獲得をめざす書。

はしがき
ブロンテ家系図
ブロンテ・カントリー案内図

序 章 ブロンテ姉妹の生涯

 第Ⅰ部 作品鑑賞
第1章 初期作品
第2章 ブロンテ三姉妹の詩にみる光景
 1)エミリの詩の光景
 2)シャーロットの詩の光景
 3)アンの詩の光景
 4)光景へのブロンテ三姉妹の反応
 
第3章 『教授』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

第4章 『ジェイン・エア』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

第5章 『嵐が丘』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

第6章 『アグネス・グレイ』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

第7章 『ワイルドフェル・ホールの住人』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

第8章 『シャーリー』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

第9章 『ヴィレット』
 1)あらすじ
 2)読み方
 3)評 価

 第Ⅱ部 ブロンテ文学の特質
第10章 シャーロット・ブロンテ論
    ――願望充足と女性自立の文学
 1)自立への道
 2)願望充足と女性自立の文学

第11章 エミリ・ブロンテ論
    ――伝記的事実を背景に
 1)はじめに
 2)エミリの性情
 3)生命の原点ハワース
 4)超世俗的力と荒野
 5)ケルト的神秘性

第12章 アン・ブロンテ論
 1)結婚に依存しない女性とロマンティック・ラブ
 2)『ワイルドフェル・ホールの住人』と『日陰者ジュード』
 3)ブランウェル伯母とジェイン・オースティン

第13章 ブランウェル・ブロンテ
 1)ブランウェル評価の動向
 2)ブランウェルの文学的行跡
 3)ブランウェルの詩の特質

第14章 ブロンテとオースティン
 1)「オースティンの淑女、紳士はお断り」
 2)シンデレラ物語からの逸脱
 3)抗議するシンデレラ
 4)結婚の超越--『説得』と『ヴィレット』

第15章 ブロンテとギャスケル
 1)二人の出会い
 2)交流と別れ
 3)伝記の誕生へ
 4)伝記の出版とその後

終 章 ブロンテ・カントリー

図版出典一覧
ブロンテ姉妹関連参考文献
ブロンテ姉妹関連年譜
索 引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第9回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620