• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

倭人伝を徹底して読む

倭人伝を徹底して読む

邪馬台国論争の基本史料を総点検する

著者 古田 武彦
ジャンル 日本史
シリーズ 日本史 > 古田武彦・古代史コレクション 6
出版年月日 2010年12月20日
ISBN 9784623052189
判型・ページ数 4-6・392ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

陳寿を信じとおして
創造力、それは原文精読の中から生まれる。
書き下ろし「日本の生きた歴史」を加え、待望の復刊。

「倭人は帯方東南大海の中に在り。」に始まる倭人伝、その紙背には驚くべき古代史の秘密が隠されていた。陳寿の使った一語一句の徹底究明から見えてきたもの、その果ては何だったのか。新たな飛躍へのスタンド・ボード。長文の書き下ろし「日本の生きた歴史」を新たに加えて、待望の復刊。

はしがき――復刊にあたって
はじめに
倭人伝・原文



第1章 『三国志』以前の倭と倭人
 1)倭人の出現
 2)箕子と燕
 3)倭人の居所
 4)新たな課題

第2章 日本の文献に見る倭
 1)新たな「倭国」の出現
 2)『記』『紀』以前の倭
 3)伊場木簡の若倭部
 4)『常陸風土記』の倭
 5)出雲と播磨の倭
 6)初期天皇家の若倭と大倭

第3章 倭人伝以前の倭
 1)松本清張説批判
 2)東夷伝序文と伝に見る“倭”

第4章 帯方の東南大海の中に在り
 1)帯方の東南
 2)大 海
 3)今使訳所通三十国
 4)「狗邪韓国、倭地」論

第5章 里程論
 1)里単位の歴史
 2)史料対比の実証
 3)夷蛮伝の中の倭人伝
 4)里程列伝
 5)陳寿の上表文

第6章 記された国名
 1)夷蛮の固有名詞
 2)九夷問題
 3)倭人伝と韓伝の国名

第7章 戸数問題
 1)魏の制度としての戸
 2)戸数問題の副産物

第8章 剣・矛・戈
 1)『三国志』に現われた剣・矛・戈
 2)戈の時代
 3)出雲からの出土物
 4)前期銅鐸の問題

第9章 銅鏡百枚
 1)鏡の記録
 2)三角縁神獣鏡説
 3)弥生鏡の銘文
 4)立岩遺跡の舶載鏡

第10章 倭人伝の詔勅
 1)『日本書紀』の詔勅
 2)倭人伝の詔勅
 3)詔勅を深く読む

第11章 朝廷の多元性
 1)玉・珠・丹
 2)朝廷の多元性

研究論文摘要
あとがきに代えて
 ――中山千夏さんとの往復書簡
文庫版によせて
[資料] 倭人伝・読み下し文
古田武彦著作目録

日本の生きた歴史(六)
 第1 俾弥呼と甕依姫
 第2 固有名詞の訓み
 第3 最小・最高のミステリー
 第4 文字を知る女王
 第5 俾弥呼は南米を知っていた

人名・事項・地名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620