• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

ロシア・拡大EU

ロシア・拡大EU

グローバル化、EU拡大、経済危機下におけるロシアと中東欧の政治動向を克明に分析

著者 羽場 久美子 編著
溝端 佐登史 編著
ジャンル テキスト
政治・法律
シリーズ 政治・法律 > 世界政治叢書 4
出版年月日 2011年04月30日
ISBN 9784623059881
判型・ページ数 A5・352ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

ロシアと拡大EU・中東欧は、20世紀の2つの世界大戦と冷戦史の表舞台である。社会主義から体制転換を遂げ、現在でもダイナミックな変容を続けている地域でもある。

本書では、第一線の政治学者らが、ポスト冷戦・EU拡大、金融危機を経た激動の時代に、この地域がいかなる変革を遂げているのかを、政治・経済・外交からわかりやすく解説する。各国の基礎データによる資料編も収録。

はしがき

序 章 冷戦終焉後の「ヨーロッパの危険地域
     ―社会主義から民主主義へ、ソ連ブロックから拡大EUへ …羽場久美子

 1 「ヨーロッパの危険地域」
 2 冷戦期の「ソ連ブロック」とソ連・東欧関係
 3 「冷戦の終焉」はなぜ起こったか
 4 冷戦終焉のドラマとその後
 5 冷戦終焉20年―何が変わったのか
 6 成功か、新たな危機か?

  第Ⅰ部 大国ロシアの再編

第1章 ロシアの移行経済とEU関係 …溝端佐登史

 1 ロシア経済の大きさと市場移行
 2 経済成長と制約要因
 3 ロシアの経済構造
 4 ロシアにとってのEU関係

第2章 ロシアの政治社会変容 …袴田茂樹

 1 大国ロシアの復活と古いロシアへの回帰
 2 ターニング・ポイントとしてのグルジア紛争
 3 バラ革命によって欧米への猜疑心を強める
 4 「領土保全」から「自決権」へ

第3章 プーチン大統領から双頭体制へ …下斗米伸夫

 1 ロシア政治とプーチン政権
 2 メドヴェージェフ・プーチン双頭制への移行
 3 メドヴェージェフ・プーチン双頭政治の可能性

第4章 ロシア政治と対米外交 …横手慎二

 1 構造的要因と歴史的背景
 2 ゴルバチョフの政治と対米外交
 3 エリツィン時代の対米外交
 4 プーチン登場後の対米外交

  第Ⅱ部 拡大EU・NATOと各国政治

第5章 EU・NATOの拡大と中・東欧の「民主化」 …羽場久美子

 1 EU・NATOの拡大と「民主化」・市場化の波
 2 中・東欧の「民主化」
 3 中・東欧の「民主化」と拡大EUの課題達成要求
 4 NATOの拡大と地域紛争
 5 拡大EUにおけるネオ・ナショナリズムとセットバック
 6 残された課題―拡大EU・NATOと中・東欧の「民主化」

第6章 ポーランドの民主化―プロセス・制度化・課題 …小森田秋夫

 1 ポーランドという国
 2 ポーランドの「1989年」
 3 民主化の現実
 4 社会的公正のゆくえ

第7章 体制転換後のチェコとスロヴァキアの政党政治 …林 忠行

 1 チェコとスロヴァキアの政党政治の特徴
 2 体制転換と政党システムの形成
 3 EU加盟をめぐる政党政治
 4 EU加盟後の政党政治

第8章 「バルト」の国・ラトヴィアの対外政策とEU・NATO加盟 …志摩園子

 1 EU・NATO加盟の必要性
 2 ラトヴィアの対外政策
 3 EU・NATO加盟への道
 4 EU・NATO加盟後のラトヴィア
 5 安全保障の重要性
 6 金融危機の影響

第9章 クロアチアの「ヨーロッパ」入り …月村太郎

 1 「ヨーロッパ」とバルカン地域
 2 クロアチアの独立と内戦
 3 「ヨーロッパ」への道
 4 クロアチアの「ヨーロッパ」入りに立ちはだかる難問

第10章 コソヴォ独立とEU加盟に揺れるセルビア …柴 宜弘

 1 「民衆革命」までのセルビア政治
 2 コソヴォ問題とセルビア
 3 EUとの関係

第11章 EU第5次拡大と環境政策 …市川 顕

 1 EUのエクスターナル・ガバナンス
 2 EU第5次拡大と環境政策
 3 「社会学習モデル」としての「欧州のための環境プロセス」
 4 環境政策分野から見た第5次拡大と環境政策の展望

  第Ⅲ部 ワイダー・ヨーロッパの行方――EU・NATOの周辺

第12章 EUとコーカサス・中央アジア …廣瀬陽子

 1 EUとコーカサス・中央アジアの関係
 2 欧州の安定拠点としてのコーカサス―EUの東方政策を中心に
 3 EUのエネルギー拠点としての中央アジア
 4 EUと中央アジア・コーカサスの関係の展望

第13章 広域黒海地域の国際政治 …六鹿茂夫

 1 広域黒海地域の位置づけ
 2 広域ヨーロッパの国際政治構造
 3 国家間レベルの二極構造
 4 トランスナショナルな二極構造
 5 広域黒海地域勢力
 6 広域黒海地域と広域ヨーロッパの連動性

第14章 EU・NATOとウクライナ政治 …藤森信吉

 1 ウクライナの対ヨーロッパ外交の3要因
 2 独立と民族主義化
 3 ヨーロッパとの統合・ロシアとの経済協力拡大
 4 オレンジ革命と「ヨーロッパ・欧州大西洋統合政策」の動揺
 5 何がウクライナの対ヨーロッパ政策を促進したのか

終 章 ポスト市場移行と経済危機 …溝端佐登史

 1 東欧の市場移行は終わったのか?
 2 成長から危機へ
 3 危機の深化と連鎖
 4 危機後の展望

資料編

人名索引

事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620