• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

よくわかるメディア法

よくわかるメディア法
  • 内容説明
  • 目次

現代社会に不可欠な存在であり,様々な可能性と課題を生みつづけているメディアに関する法について,具体的事例,判例とともにわかりやすく解説。関連法の歴史から現在進行形の現代的課題までを的確に理解することから,今後のメディア社会を生きる力を身につける。

[ここがポイント]
○メディア関連法を体系的にわかりやすく解説
○一つのテーマで見開きの記述
○徹底したクロスリファレンスで関連を理解
○最新の事例、動向を踏まえ具体的な理解が可能

はじめに

Ⅰ メディア法・序説
 1 メディア法とは何か
 2 メディア法の歴史(1):世界
 3 メディア法の歴史(2):日本

Ⅱ 表現の自由:総論
 1 表現の自由の内容
 2 表現の自由の意義
 3 取材・報道の自由
 4 知る権利
 5 集会の自由
 6 表現の自由の限界(1):公共の福祉論
 7 表現の自由の限界(2):二重の基準論
 8 表現の内容規制・内容中立規制
コラム:ビラの配布
 9 検閲・事前抑制の禁止

Ⅲ 表現の自由:各論
 1 わいせつ表現
 2 子どもポルノ
 3 有害表現
 4 青少年保護
 5 税関検査
 6 教科書検定
 7 広告表現
 8 パブリック・フォーラム
 9 政府言論
 10 図書館・博物館の自由
 11 公務員の表現の自由
 12 被収容者の表現の自由
コラム:「日の丸」・「君が代」

Ⅳ 取材・報道の自由とメディア特権
 1 国家秘密の保護
 2 取材協力者と報道の自由
 3 法廷における取材
 4 裁判員裁判
 5 公職選挙法・国民投票法の報道制限
 6 人権擁護法案
 7 指定公共機関
 8 集団的過熱取材
 9 編集権と内部的自由
 10 取材源の秘匿
 11 取材ビデオテープの目的外使用禁止
 12 メディア適用除外・メディア優遇策
コラム:メディア不信

Ⅴ 名誉毀損・プライバシー侵害
 1 表現の自由と名誉
 2 免責要件(1):公共性・公益性
 3 免責要件(2):真実性・真実相当性
 4 公正な論評の法理
 5 現実的悪意の法理
コラム:ロス疑惑報道事件
 6 差別的表現
 7 表現の自由とプライバシー
 8 犯罪報道
 9 少年の実名報道
 10 肖像権・パブリシティ権

Ⅵ 救済・予防(教育)手段
 1 損害賠償
 2 謝罪広告
 3 アクセス権と反論文の掲載
 4 事前差止め
 5 プレス評議会とプレスオンブズマン
 6 メディア・リテラシー
 7 ジャーナリズム教育

Ⅶ 情報公開法・個人情報保護法
 1 知る権利と情報公開法
 2 情報公開法の概要
 3 情報公開法の例外(1):個人情報・法人情報
 4 情報公開法の例外(2):国家秘密・意思形成過程情報など
 5 公文書管理
 6 刑事訴訟記録の閲覧
 7 自己情報コントロール権と個人情報保護法制
 8 個人情報保護法の概要
 9 行政機関個人情報保護法の概要
 10 審査会と裁判所による救済
 11 情報公開法と個人情報保護法の関係
 12 住基ネットと個人情報保護
 13 監視カメラと個人情報保護
 14 ICタグと個人情報保護
コラム:Nシステム

Ⅷ 放送法
 1 放送制度の歴史
 2 放送免許制と規制機関
 3 放送制度の概要(1):地上放送を中心として
 4 放送制度の概要(2):ケーブルテレビ,衛星放送など
コラム:情報通信法構想
 5 放送の自由
 6 公共放送
コラム:受信料
 7 民間放送
 8 放送による報道の正確さ
 9 訂正・取消放送
 10 番組基準・番組審議機関
 11 BPO
コラム:オンブズ・カンテレ委員会

Ⅸ 通信法・インターネット法
 1 通信の秘密
 2 電気通信事業法
 3 インターネット上の表現の自由
 4 インターネット上の表現規制
 5 インターネット上の名誉毀損
 6 プロバイダ責任制限法
 7 インターネットと青少年保護
 8 サイバー犯罪条約
コラム:グーグルの光と影

Ⅹ 著作権法
 1 著作権法の概観
 2 新聞と著作権
 3 放送と著作権
 4 インターネットと著作権
 5 著作隣接権
コラム:ウィニー事件

XI 外国のメディア法
 1 アメリカのメディア法
 2 イギリスのメディア法
 3 ドイツのメディア法
 4 フランスのメディア法
 5 韓国のメディア法

ⅩⅡ マス・メディアの現状とジャーナリズム
 1 日本のマス・メディア
 2 記者クラブ
 3 テレビの視聴率
 4 出版の流通・販売
コラム:新聞再販制度
 5 メディア・コングロマリット
 6 広告の現状
 7 広告の考査
 8 広告代理店
 9 戦争とジャーナリズム
 10 スポーツ・ジャーナリズム
 11 グローバル・ジャーナリズム
 12 オンライン・ジャーナリズム

さくいん

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620