• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

社会政策 第2巻第3号(通巻第7号)

社会政策 第2巻第3号(通巻第7号)
ジャンル 経済 > 社会政策
出版年月日 2011年03月20日
ISBN 9784623060399
判型・ページ数 B5・134ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

社会政策学会誌第2巻第3号(通算第7号)。特集は「地域の生活基盤と社会政策」。本号の特集は2010年春季大会の共通論題に基づく。

【巻頭言】
「非労働力」と地域(伊藤セツ)

【特集】
地域の生活基盤と社会政策
 ―社会政策学会第120回大会共通論題

日本における地域雇用政策の進化と現状(佐口和郎)

地域包括ケアの社会理論への課題
  ―健康概念の転換期におけるヘルスケア対策(猪飼周平)

地域主体の地域振興
  ―その持続性と包括性(辻田素子)

【投稿論文】

人口問題にみる福祉国家の比較政治
  ―スウェーデン・フランス・イギリス(浅井亜希)

日本の保守勢力における福祉国家論の諸潮流
  ―1950年代を中心として(田名部康範)

フランスにおける医療保障制度の変容
  ―共済組合による相互扶助から一般制度による医療保険へ(松本由美)

東南アジアの外国人介護労働市場の実態と労働者の権利擁護(山田健司)

【書評】

中村眞人著『仕事の再構築と労使関係:世紀転換点の日本と精密機械企業』(評者:上田眞士)

林 祐司著『正社員就職とマッチング・システム:若者の雇用を考える』(評者:浦坂純子)

河合克義著『大都市のひとり暮らし高齢者と社会的孤立』(評者:大塩まゆみ)

矢野 聡著『保健医療福祉政策の変容:官僚と新政策集団をめぐる攻防』(評者:河野 真)

山本 隆著『ローカル・ガバナンス:福祉政策と協治の戦略』(評者:櫻井純理)

枡田大知彦著『ワイマール期ドイツ労働組合史:職業別から産業別へ』(評者:松丸和夫)

SUMMARY/学会関連資料

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620