• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

特別支援教育を学ぶ人へ 教育者の地平

特別支援教育を学ぶ人へ

特別支援教育の考え方、基本的内容と指導・支援のあり方をわかりやすく解説

著者 菅原 伸康 編著
ジャンル テキスト > 教育 > 特別支援教育
教育
出版年月日 2011年04月30日
ISBN 9784623059911
判型・ページ数 A5・304ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

教員志望者、現場教員必読の一冊

新しい法制、新学習指導要領に対応した特別支援教育の基本テキスト。特別支援教育の考え方と基本的な内容や現場での指導と支援の在り方とその手法、教育現場でかかえる諸課題をわかりやすく解説する。

ここがポイント

新しい法制、新学習指導要領に対応した基本テキスト。

まえがき 

第Ⅰ章 障害児教育から特別支援教育へ

 第1節 「障害」の構造的理解
 第2節 障害児教育から特別支援教育へ

第Ⅱ章 障害児教育の歴史

 第1節 諸外国における障害児教育の成立
 第2節 諸外国における障害児教育の展開
 第3節 日本における障害児教育の成立
 第4節 日本における障害児教育の展開
 第5節 戦後障害児教育の新たな出発と展開

第Ⅲ章 特別支援学校の役割と教育的対応

 第1節 「就学指導」と「教育的対応」
 第2節 特別支援学校の「センター的役割」
 第3節 「特別支援教育コーディネーター」

第Ⅳ章 特別支援教育の教育課程

 第1節 「学習指導要領」の変遷
 第2節 「教育課程」と「教科指導」
 第3節 特別支援学校の「自立活動」

第Ⅴ章 障害児の発達特性と教育方法

 第1節 視覚障害
 第2節 聴覚障害
 第3節 知的障害
 第4節 肢体不自由教育
 第5節 病弱・身体虚弱
 第6節 言語障害
 第7節 情緒生涯
 第8節 重度・重複障害
 第9節 発達障害

第Ⅵ章 特別支援教育の現状と課題

 第1節 特別支援学校の「いま」
 第2節 地域に生きる―人権教育としての障害児教育
 第3節 特別支援教育における「保護者支援」

第Ⅶ章 特別支援教育の展望

 第1節 「実践事例」からみた特別支援教育
 第2節 特別支援教育の可能性

索 引(人名・事項)

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620