• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

長期追跡調査でみる日本人の意識変容 高度経済成長世代の仕事・家族・エイジング

長期追跡調査でみる日本人の意識変容

大規模調査「職業とパーソナリティについての長期追跡パネル調査」の成果

著者 吉川 徹 編著
ジャンル 社会
出版年月日 2012年01月20日
ISBN 9784623061150
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

パネル調査法という現在注目されている技法を、大規模調査の事例をもとに、現代日本の社会学のどの領域で利用することができるのかを示す。多くの人が感心のある命題について実際のデータを扱ってデータの操作や統計解析についてわかりやすく解説する。

◎大規模調査「職業とパーソナリティについての長期追跡パネル調査」の成果
◎実際のデータを扱って,データの操作や統計解析について解説する。
◎およそ400人を27年間にわたって迫ったデータから現代日本人の姿を描き出す

序 文

 第一部 時代変化を捉える調査データ

第1章 長期追跡パネル調査の全体像
第2章 中高年期における意識の安定性に関する日米比較
第3章 人生を通じた社会意識の学歴差
第4章 役割喪失とプロダクティブな役割がセルフ・エスティームに及ぼす影響
    ——パネル・データを利用した日米比較
第5章 30年前の記憶を思い出せるか

 第二部 人生と仕事

第6章 働き方による社会意識の変化
第7章 中高年期を迎えた仕事人間・会社人間の社会参加
第8章 主婦化と就労化
    ——過去の就業と性別役割分業意識の影響

 第三部 人生と家族

第9章 夫婦の意識の類似性とその変化の日米比較
第10章 中高年期における父親の子育て満足度の規定要因
    ——教育期待と教育達成の不整合からみる子どもの名誉財化
第11章 親の子育て方針と中高年期の父子関係
第12章 性規範意識のゆくえ
第13章 直系同居家族における既婚女性の権威主義的態度とその変化
第14章 「介護の社会化」をめぐる意識の変容

むすびにかえて

索  引

コラム
 1 「姉妹関係」にあった2つの階層調査
 2 パネル調査は究極の調査か
 3 追跡調査の難しさ
 4 SRDQでの日米比較データの公開

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461