• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

社会システム学をめざして

社会システム学をめざして

文理融合の新しい形のリベラルアーツの構築をめざす試み

著者 今田 高俊
鈴木 正仁
黒石 晋
ジャンル テキスト
社会
シリーズ 社会 > シリーズ 社会システム学 別巻
出版年月日 2011年09月20日
ISBN 9784623059287
判型・ページ数 4-6・300ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

「生きている」システムの論理の解明に向けて

「シリーズ社会システム学」は、従来の社会システム論の枠をこえて、文理融合の新しい形のリベラルアーツの構築をめざす試みである。「生きている」システムの論理の解明に向けて、それは自然科学や社会科学の成果だけでなく、さらに人文科学の成果をも貪欲に取り込もうとする。
別巻は、「ミクロ-マクロ」問題や「ゆらぎと創発性」問題などをめぐって、執筆者たちの「社会システム学」に寄せる熱い思いを語り合った座談会と、関連する論文を収録した、いわば社会システム学のマニフェストの書。

序 章 <社会システム学>をめざして

 1. 文理融合の要請に応える
 2. 高度リベラルアーツの基礎づけとなる
 3. 新しいシステム科学の潮流を視野に入れる
 4. 社会システム学へ

 第Ⅰ部 社会システム学をめざして

第1章 社会システム学とはなにか――シリーズ責任編集者鼎談 今田高俊・鈴木正仁・黒石 晋

第2章 社会システム学に期待する――シリーズ執筆者座談会
      今田高俊・黒石 晋・中井 豊・中丸麻由子
      木嶋恭一・永田えり子・木村洋二・鈴木正仁

 第Ⅱ部 社会システム学の未来に向けて

第3章 <社会システム論>再考―― 歴史変動を理論化する<社会システム論>のための覚え書き  遠藤薫 

第4章 複雑社会の衰退と危機を考える  柴山桂太

第5章 相互システムと創発効果――ゲーム理論を手がかりに  武藤正義

終 章 社会システム学の未来に向けて 存在と認識の階層性と相互性:そのための理論枠
               ――新しい「社会システム学」の構想のために  黒石 晋・鈴木正仁

あとがき

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620