• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

「人間と教育」を語り直す 教育研究へのいざない

「人間と教育」を語り直す

教育を「人間の在り方」の次元に引き寄せて語り直す

著者 皇 紀夫 編著
ジャンル テキスト > 教育 > 教育学入門
教育
出版年月日 2012年01月20日
ISBN 9784623061976
判型・ページ数 A5・248ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

『人間と教育』(皇・松井・和田、1981)の系譜に連なる教育入門書。前作では「人間と教育」の「人間」に重点を置いていたが、本作では「教育」に重きを置いた。第1部では今日的な教育主題に即して教育理解の仕組みや概念装置を紹介するとともに、それらを使って,教育に新しい意味を発見する実験や、教育を考える新しい思考スタイル、従来想定されることがなかった問題などが紹介されている。第2部では、より専門化した教育学研究の現在を執筆者が各論的に論じた。読者が教育研究の前線に一気に接近することができるよう21世紀の教育学の研究動向を丁寧に記述した。

はじめに

 第1部「人間と教育」はどのように語られてきたか

第1章 教育の意味と思想(岡本哲雄)
 1 「人間と教育」の意味争奪戦──構成される教育思想
 2 教育を何かに見立てるということ
 3 教育の見立て方と教育思想〈Ⅰ〉──近代教育の両極性と二律背反
 4 教育の見立て方と教育思想〈Ⅱ〉──20世紀半ば以降の挑戦と展開
 5 おわりに

第2章 子どもの発達論の神話作用(山内清郎)
 1 子どもを前にしての大人
 2 子どもの発達段階的把握の誕生
 3 子どもの認識・知能についての実験に対する批判
 4 発達段階の階梯性・線形性の神話作用
 5 発達イメージのオルターナティヴに向けて

第3章 教育の制度と物語り(西村拓生)
 1 教育原理と教育の「制度」
 2 現行の教育制度のはじまり──戦後教育改革
 3 教育勅語体制──「資本主義・ナショナリズム・教育」という見立て
 4 冷戦期イデオロギー対立の言説構造
 5 「戦後教育学」の言葉──「科学」と「発達」
 6 新自由主義的教育改革の潮流
 7 教育問題と「教育という問題」──教育に内在する政治
 8 教育の「公共性」の模索

第4章「人間と教育」の語り直し(皇 紀夫)
 1 問われている教育(学)
 2 ヒューマン・エンハンスメントと教育
 3 メンタル資源開発論と教育
 4 教育と増強論モデル
 5 理想的教育(像)の漂流──虚無と願望の狭間で

 第2部 教育研究の前線

第5章 臨床教育学の方法論または“ 目に入ったゴミ”(皇 紀夫)
 1 臨床教育学に向けられた「期待」を裏切る
 2 撥転装置としての問題言説
 3 常套句──隠蔽と転開の場所

第6章 美と教育──シラー『美育書簡』をめぐって(西村拓生)
 1 「美と教育」について「語ること」と「語り得ぬこと」
 2 美と道徳の「近代」──カントとシラー
 3 認識と自由──カッシーラーのシラー論と「シンボル形式の哲学」
 4 美と仮象──ニーチェとシラー
 5 美と解放──マルクス主義とシラー
 6 美と公共性──ハーバーマスのシラー論
 7 崇高と他者──ポストモダニズムとシラー
 8 絶対無と美──京都学派とシラー
 9 私たちが共に,よりよく生きるために

第7章 ニヒリズムと教育の相入反転──意味の声は聞こえるか?(岡本哲雄)
 1 問題の所在
 2 ニヒリズムと言葉
 3 教育を物語ること,教育を物語らせるもの
 4 〈誰〉の問いが招来する意味の声
 5 「教育の倫理」は語り直せるか?
 6 おわりに

人名索引/事項索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第11回「究」セミナー開催のお知らせ

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461