• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

今すぐチェック! 今週のおすすめ

日韓国交正常化50周年を機に日韓関係を見つめなおす。
第16回(今年度)読売・吉野作造賞受賞の話題作!

  日韓歴史認識問題とは何か  歴史教科書・「慰安婦」・ポピュリズム(叢書・知を究める)

   木村 幹 著  四六判上製296頁 本体2800円

 

『日鮮同祖論』などの著作において、金沢は何を訴えようとしていたのか。
朝鮮語研究、言語学者の思いに迫る初の評伝。

 金沢庄三郎 地と民と語とは相分つべからずミネルヴァ日本評伝選)

   石川遼子 著  四六判上製486頁 本体4000円

 

迫りくる列強、臣下の裏切り——弱き人間としての朝鮮国王夫妻、その実像。

高宗・閔妃 然らば致し方なしミネルヴァ日本評伝選)

   木村 幹 著  四六判上製436頁 本体3000円

 

「独裁者」は韓国をどこへ導いたのか
駐韓米軍削減、国連の朝鮮問題、南北対話……「失う恐怖」と「自主意識」にゆれた外交安保政策とは。

朴正熙の対日・対米外交 冷戦変容期韓国の政策、1968〜1973年国際政治・日本外交叢書 13)

   劉 仙姫 著  A5判上製336頁 本体6000円

 

諭吉はアジア侵略論者だったのか。
長年の論争に決着をつける、待望の論考。

アジア独立論者 福沢諭吉 脱亜論・朝鮮滅亡論・尊王論をめぐってシリーズ・人と文化の探究 8)

   平山 洋 著  A5判上製440頁 本体7000円

PAGE TOP