• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

新しい発達と障害を考える本 第Ⅱ期

新しい発達と障害を考える本 第Ⅱ期

発達障害をもつ子どもの視点から、その見え方・感じ方を紹介。保護者の方、学校の先生、クラスのおともだち等に読んでほしいシリーズ

著者 内山 登紀夫 監修
ジャンル 心理
教育
社会福祉
児童書
シリーズ 教育 > 新しい発達と障害を考える本
出版年月日 2014年02月25日
ISBN 9784623069941
判型・ページ数 AB・56ページ
定価 本体7,200円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

 本シリーズは、累計50万部のロングセラーシリーズ「発達と障害を考える本」(全12巻)の続編にあたる「新しい発達と障害を考える本」(全8巻)の第Ⅱ期。それぞれの発達障害について「ぼくって、わたしってこんな感じ」と、子どもたちそれぞれの視点を紹介しています。巻末には知っておきたい知識をまとめたQ&Aも掲載。オールカラー、ルビ付き、イラスト満載で、発達障害をもつ子どもたちの見え方や感じ方が、子どもでも理解しやすい構成になっています。多くの人とはちょっと違った見え方・感じ方をしている発達障害をもつ子どもたちを理解し、支えていくための「はじめの一歩」として最適のシリーズです。

【新しい発達と障害を考える本 第Ⅱ期 ラインアップ】
5 なにがちがうの? 自閉症の子の見え方・感じ方
6 なにがちがうの? アスペルガー症候群の子の見え方・感じ方
7 なにがちがうの? LD(学習障害)の子の見え方・感じ方
8 なにがちがうの? ADHD(注意欠陥多動性障害)の子の見え方・感じ方

*詳細は、各巻のページをご覧下さい。

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第9回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620