• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

和食のすべてがわかる本 全4巻

和食のすべてがわかる本 全4巻

ユネスコ無形文化遺産になった「和食」を総合的に学べる本! 食育の第一人者 服部先生監修

著者 服部 幸應 監修
服部 津貴子 監修
こどもくらぶ
ジャンル 教育
児童書
シリーズ 児童書 > 和食のすべてがわかる本
出版年月日 2014年03月15日
ISBN 9784623069774
判型・ページ数 AB・40ページ
定価 本体10,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
  • 関連記事

和食というのは、日本の気候・風土・歴史のなかではぐくまれてきた料理のことです。わたしたち日本人は、自然のめぐみを活用し、素材のもち味を引きだす調理法を発達させてきました。また、和食は、日本人の慣習や行事とも密接にかかわっています。つまり、和食ということばは、料理そのものだけをさすのではなく、日本の伝統的な食文化をさしているともいえるでしょう。
この「和食のすべてがわかる本」シリーズは、和食をさまざまな面から取り上げていきます。各巻のパート2では、実際に料理をつくって、食べて、和食のすばらしさを実感しましょう。そして、日本の食文化について、どんどん調べていきましょう。

 

[ここがポイント]

・ユネスコ無形文化遺産に登録申請した『和食』を総合的に学べるはじめての児童書 
・監修は、食育の第一人者 服部幸應先生・服部津貴子先生
・一汁三菜から郷土料理、懐石料理、世界のWASHOKUまで、和食のことならなんでもわかる
・服部先生作成の、家庭でたのしくつくれる和食のレシピを、各巻に掲載。

【和食のすべてがわかる本 ラインアップ】
1 一汁三菜とは——和食と日本文化
2 郷土料理を知ろう——日本各地の和食
3 懐石料理を知ろう——和食とおもてなし
4 和食からWASHOKUへ——世界にひろがる和食

*詳細は、各巻のページをご覧ください。

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620