• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

教養のための現代史入門

教養のための現代史入門

本書は、第二次世界大戦後の世界の歴史を、五つの時期区分と四つの地域に大別しつつ縦横に縫合した刺激あふれる現代史入門。

著者 小澤 卓也 編著
田中 聡 編著
水野 博子 編著
ジャンル テキスト > 世界史 > 西洋史テキスト
世界史
政治・法律
出版年月日 2015年06月10日
ISBN 9784623072637
判型・ページ数 A5・418ページ
定価 本体3,000円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

本書は,現代史に対する関心の高さに応えるため,第二次世界大戦後の世界各地が相互に影響を与えあいながら紡いできた歴史を,五つの時期区分と四つの地域に大別しつつ縦横に縫合した刺激あふれる現代史入門。


[ここがポイント]
◎ 現代世界の見取り図を示す
◎ 同時代史的に各地域をとらえる斬新な現代史
◎ コラムではさまざまな文化事象をフォロー

序 章 現代史をとらえる視点(小澤卓也/田中聡/水野博子)
 1 本書についての解説
 2 「現代史」以前の歴史的あゆみ

 第Ⅰ部 冷戦と二極化する世界――1945〜1955年
第1章 帝国崩壊からの出発――日本・アジア⑴(小山俊樹)
 1 戦後日本のはじまり
 2 日本の独立と五五年体制の成立
 3 冷戦と戦後アジアの激動

第2章 自由主義の旗の下で――アメリカ⑴(宮下敬志)
 1 「冷たい戦争」のはじまり
 2 新しい国防戦略と秘密工作
 3 アメリカの繁栄とその裏側

第3章 東西のはざまで――ヨーロッパ⑴(水野博子)
 1 戦後復興から戦後体制へ
 2 戦後復興への道と「冷戦」――「マーシャル・プラン」と「コメコン」
 3 冷戦下の安全保障体制とスターリン批判

第4章 独立と泥沼化する紛争――中東・アフリカ⑴(吉川卓郎)
 1 中東――古い帝国と新しい帝国
 2 覇権交代の時代

 第Ⅱ部 恐怖の均衡と第三世界――1955〜1968年
第5章 核の傘の下で――日本・アジア⑵(小山俊樹)
 1 五五年体制下の日本――内政と外交
 2 戦後アジアの展開と日本
 3 高度経済成長期の日本とアジア

第6章 民主化への道――アメリカ⑵(宮下敬志)
 1 格差の広がりと新しい改革運動
 2 「雪どけ」からふたたび危機へ
 3 民主化への遠い道程

第7章 壁の現実を生きる――ヨーロッパ⑵(水野博子)
 1 「冷戦」から「雪どけ」へ
 2 東欧・ソ連における改革の兆し
 3 繁栄する社会を目指して

第8章 第三世界の台頭――中東・アフリカ⑵(吉川卓郎)
 1 中東に広がる冷戦構造と非同盟主義
 2 アフリカ独立の光と影
 3 アラブ民族主義の落日

 第Ⅲ部 進む多極化と民主化運動――1968〜1979年
第9章 成長とその代償――日本・アジア⑶(戸邉秀明)
 1 変容する冷戦構造
 2 経済成長の破綻と企業社会への変容
 3 「文革」収拾への長い道のり
 4 維持された冷戦の最前線と経済成長の明暗
 5 革命から開発へ
 6 アジアの声に直面する日本

第10章 問われる正義――アメリカ⑶(小澤卓也)
 1 権利への覚醒,混沌化する社会
 2 秩序回復への挑戦と挫折
 3 人道主義と覇権主義のはざまで

第11章 民主主義の行方――ヨーロッパ⑶(稲垣健志)
 1 ヨーロッパにおけるデタントのはじまり
 2 福祉国家の「発展」
 3 新しい社会運動の登場

第12章 石油戦略の衝撃――中東・アフリカ⑶(吉川卓郎)
 1 苦悩する人工国家
 2 アラブ石油戦略の余波
 3 オイルマネーとイスラーム社会

 第Ⅳ部 冷戦の再燃とその終焉――1979〜1989年
第13章 経済発展と過去の清算――日本・アジア⑷(戸邉秀明)
 1 新冷戦の焦点――インドシナ半島と朝鮮半島
 2 「戦後政治の総決算」の実態
 3 アジア工業化の波動
 4 民主化の拡大とその困難
 5 問われる日本の「国際化」

第14章 ネオコンの台頭と新冷戦――アメリカ⑷(小澤卓也)
 1 北からの圧力,南からの抵抗
 2 強大化する国家と弱体化する人びと
 3 傷だらけの超大国アメリカ

第15章 解放と自由を求めて――ヨーロッパ⑷(木村 真)
 1 冷戦の再燃か
 2 ポスト・チェルノブイリの時代
 3 体制転換と冷戦の終焉

第16章 民族自決とイスラーム主義――中東・アフリカ⑷(吉川卓郎)
 1 拡大するイスラーム運動
 2 IMF構造調整と権威主義体制
 3 アフリカの冷戦

 第Ⅴ部 冷戦後の世界と新自由主義――1989年以降
第17章 秩序の再編と大災害――日本・アジア⑸(田中 聡)
 1 90年代アジアにおける新たな展開
 2 新自由主義による秩序再編
 3 大災害以後の新たな時代

第18章 超大国の明暗――アメリカ⑸(市井吉興)
 1 傷を深めていく超大国アメリカ
 2 アメリカよ,強力な大国たれ!
 3 新しいリーダーを求める超大国アメリカ

第19章 危機のなかのEU――ヨーロッパ⑸(山崎信一)
 1 東欧諸国の体制転換とヨーロッパ統合
 2 社会主義連邦制の崩壊と地域紛争
 3 ヨーロッパ統合の深化と危機のなかのEU

第20章 解放運動とテロ――中東・アフリカ⑸(吉川卓郎)
 1 それぞれの「冷戦後」
 2 新しい戦争の時代

あとがき/索引

コラム
 Ⅰ 復員・引揚・戦犯・残留兵
   ――帝国崩壊と海外の日本人(小山俊樹)
 Ⅱ アメリカ先住民(インディアン)の歴史(宮下敬志)
 Ⅲ 再利用される「記憶の場所」
   ――あるシナゴーグの場合(水野博子)
 Ⅳ トルコとイスラーム(吉川卓郎)
 Ⅴ 東京五輪・首都改造と日本の「国際化」(小山俊樹)
 Ⅵ アメリカにおける原子力発電の歴史(宮下敬志)
 Ⅶ 68年の思想(斉藤 渉)
 Ⅷ 米軍基地が結びつけた闘いの世界史
   ――コザ騒動から(戸邉秀明)
 Ⅸ 詩人と郵便配達人(中田英樹)
 Ⅹ 「反ナチ・カーニヴァル」に集まったパンク,移民,
   そして同性愛者(稲垣健志)
 Ⅺ 海を越えた「おしん」
   ――テレビ番組が映し出すもの(戸邉秀明)
 Ⅻ ヒッピーとコーヒー(小澤卓也)
 ⅩⅢ 監視社会の遺産(木村 真)
 ⅩⅣ マンガによる被災の証言(田中 聡)
 ⅩⅤ アジェンダ2020
   ――性の多様性とスポーツの未来に向けて(市井吉興)
 ⅩⅥ 東欧におけるロック(山崎信一)
 ⅩⅦ イスラームと女性(吉川卓郎)

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620