• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

ケネディはベトナムにどう向き合ったか JFKとゴ・ジン・ジェムの暗闘

ケネディはベトナムにどう向き合ったか

仏教徒危機、相次ぐクーデター、そして大統領暗殺…ベトナム戦争終結・サイゴン陥落40周年記念出版。

著者 松岡 完
ジャンル 世界史
政治・法律
出版年月日 2015年06月30日
ISBN 9784623073719
判型・ページ数 4-6・312ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

ベトナム戦争はなぜ激化したのか。本書では、その転機を1963年に求め、5月に発生した仏教徒危機、半年に及んだアメリカと南ベトナム政府との対立、そして11月のクーデターまでの一連の経過を詳細に解明する。それまで良好であったケネディとゴ・ジン・ジェム(南ベトナム大統領)の関係はいかにして断絶したのか、そしてなぜジェムは暗殺され、ケネディはベトナムで挫折を余儀なくされたのか、彼らの足跡を軸にいきいきと描く。

[ここがポイント]
◎ なぜベトナム戦争を激化したのか。
◎ 南ベトナム政権をめぐる知られざる抗争を初めて明らかにする。

序 章 運命が交錯した日
 1 1963年の政変
 2 崩落の起源
 3 10年目の暗転


第1章 炎上——仏教徒危機の勃発
 1 衝突の底流
 2 古都での事件
 3 サイゴンとバーミングハム
 4 堪忍袋の緒が切れた
 5 放逐の予兆

第2章 苦悶——正面衝突への道
 1 襲われた寺院
 2 ニューの大誤算
 3 援助停止を検討
 4 点滅する青信号
 5 消えては浮かぶ陰謀

第3章 訣別——苦渋の決断
 1 圧力戦術に傾斜
 2 伝家の宝刀を抜く
 3 袋小路に突入
 4 メリーゴーラウンドは廻る
 5 千鳥足の政権

第4章 崩壊——混沌への一里塚
 1 決起の日
 2 巨大な衝撃波
 3 アメリカの役割
 4 輝ける再出発
 5 波乱含みの旅立ち

終 章 無力な超大国
 1 弱腰の理由
 2 巨大な溝
 3 傲慢不遜な外交

参考文献
あとがき
関連年表
事項索引
人名索引

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620