• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

脳科学の最前線

脳科学の最前線

脳のひみつの最前線について、スマホ、朝ごはん、コンピュータなど、さまざまなトピックスから解説する

著者 川島 隆太 監修
こどもくらぶ
ジャンル 教育
自然科学
児童書
シリーズ 児童書 > 脳のひみつにせまる本 3
出版年月日 2015年10月20日
ISBN 9784623074365
判型・ページ数 AB・32ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

知れば知るほどおもしろい脳のふしぎについて全3巻でせまるシリーズ。第3巻では、近年、現代科学によって解きあかされてきた脳のひみつについて、「理系と文系の脳」「脳をきたえる」「スマホと脳の関係」「人工知能」など、さまざまな例からせまっていきます。豊富な写真や図で、子どもでも楽しみながら脳について知ることができる。総ルビ、さくいん付きで調べ学習にも役立つ。

 

[シリーズのポイント]
◎ 「脳トレ」で有名な東北大学の川島隆太先生による監修と、わかりやすい解説。楽しみながら脳についての理解が深まります。
◎貴重な歴史的資料や図版、写真を多数掲載。
◎総ルビ、さくいん付で調べ学習にも最適。

パート1 現代人の日常生活と脳
1 忘れるってどういうこと?
■ 忘れた記憶も脳に残っている?
2 テレビやゲームは脳のはたらきを抑制する!
3 スマホと成績との関係
4 スマホは脳に悪影響!?
5 脳は糖分ではたらく
6 朝ごはんが大事!
7 主食とおかずで脳の力を引きだす
■血糖値と脳の関係
[教えて! 川島先生]特集コーナー

パート2 人工の脳
1 人間とコンピュータの将棋対局
2 念じただけでロボットが動く!?
3 「ロボットは東大に入れるか?」
4 脳に近づくコンピュータ
5 ニューラルネットワークとは?
6 人間の脳は変化している!
7 100年後の脳はどうなっている?
[教えて! 川島先生]特集コーナー

さくいん・用語解説

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620