• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

権利擁護支援と法人後見 養成のために必要な知識を網羅した研修テキスト

権利擁護支援と法人後見

今後ますます必要とされる法人後見を養成するために、必要な知識を網羅してわかりやすく伝える。

著者 全国権利擁護支援ネットワーク
ジャンル 社会福祉
出版年月日 2015年12月30日
ISBN 9784623074860
判型・ページ数 B5・304ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次

高齢者・障害者等の権利擁護において、重要な支援方法である成年後見制度。その担い手としての第三者後見人のうち、今後ますます必要とされる法人後見を養成するために、必要な知識を網羅してわかりやすく伝える。権利擁護に関する基本的な考え方と法人として後見活動を行う上での実務のポイントについて、権利擁護支援と地域福祉の推進という二つの視点からまとめた。平成26年度の厚生労働省の事業の成果物を再編集の上刊行。

 

[ここがポイント]
◎ 法人後見人になるために必要な知識を網羅。
◎ 権利擁護にかかわる法律、社会福祉などそれぞれの分野の第一人者が執筆。
◎ 厚労省の事業の成果物として作られたテキストを元に編集。

はじめに
本書作成にあたって
凡 例

 第Ⅰ部 権利擁護支援の基本
第1章 権利擁護支援論Ⅰ 権利擁護支援の基本
 1 権利擁護の基本
 2 権利擁護の支援とは
 3 方法としての成年後見制度の意義と課題
 理解度チェック

第2章 権利擁護支援論Ⅱ 意思決定支援と権利擁護
 1 意思決定支援とは何か
 2 成年後見制度における意思決定支援の意義
 3 ベストインタレストとエンパワメント
 理解度チェック

第3章 権利擁護各論Ⅰ 虐待防止と権利擁護
 1 高齢者・障害者の虐待防止と法の概要
 2 虐待防止の取り組みにおける成年後見制度の意義と役割
 3 虐待防止を推進するための課題
 理解度チェック

第4章 権利擁護各論Ⅱ 消費者被害と権利擁護
 1 消費者被害とは
 2 高齢者・障害者の消費者被害の現状と課題
 3消費者被害の防止と成年後見制度
 理解度チェック

第5章 権利擁護各論Ⅲ 地域福祉と権利擁護
 1 地域福祉に求められる役割
 2 地域における権利擁護支援の取り組みの意義
 3 成年後見制度と地域福祉
 理解度チェック

第6章 社会福祉援助技術Ⅰ 対象者の理解
 1 権利擁護支援としての成年後見制度の対象者とは
 2 対象者の持つ特性の理解
 3 「対象者の理解」に基づく後見活動
 理解度チェック

第7章 社会福祉援助技術Ⅱ 対人援助の基本
 1 対人援助の基本的な考え方と方法
 2 相談支援のポイント
 3 後見活動における対人援助のポイント
 理解度チェック

第8章 社会福祉援助技術Ⅲ コミュニケーションの基本
 1 コミュニケーションの基本
 2 権利擁護のコミュニケーション
 3 権利擁護のコミュニケーションスキル
 理解度チェック

 第Ⅱ部 成年後見制度の理解
第9章 成年後見制度概論 成年後見制度の基礎
 1 成年後見制度の誕生
 2 成年後見制度の意義と理念
 3 成年後見制度の現状と課題
 理解度チェック

第10章 成年後見制度各論Ⅰ 法定後見制度
 1 法定後見の概要
 2 未成年後見の概要
 3 法定後見の現状と課題
 理解度チェック

第11章 成年後見制度各論Ⅱ 任意後見制度と福祉信託
 1 任意後見制度の概要
 2 任意後見制度の課題
 3 福祉信託とは
 理解度チェック

第12章 成年後見制度各論Ⅲ 市町村の役割と責任
 1 成年後見制度利用支援事業の概要と現状
 2 成年後見制度法人後見支援事業の意義と役割
 3 成年後見制度と市町村の役割
 理解度チェック

第13章 成年後見制度各論Ⅳ 市民後見論
 1 市民後見人の意義と役割
 2 市民後見を支える仕組み
 理解度チェック

第14章 成年後見制度各論Ⅴ 法人後見への市民参加
 1 地域の権利擁護支援活動への市民参加の意義
 2 法人後見支援員等の基本的な仕組み
 3 市民による後見活動の課題
 理解度チェック

 第Ⅲ部 法人後見の実務
第15章 法人後見概論 法人後見の機能と役割
 1 法人後見の規定と役割
 2 法人後見の現状
 3 地域における権利擁護支援の推進と法人後見の役割
 理解度チェック

第16章 法人後見組織運営の実務 法人後見の組織体制
 1 法人後見を担うための基本的な組織体制
 2 権利擁護支援としての法人後見の条件とは
 3 社会福祉協議会と法人後見
 理解度チェック

第17章 法人後見事業運営の実務 法人後見の運営と財政
 1 法人後見の運営システム
 2 受任条件と受任システムの基本
 3 安定的な法人後見活動の条件――人材と財政
 理解度チェック

第18章 法人後見管理の実務 適正な法人後見の実施
 1 法人後見の適正化とは
 2 法人後見の監査システム
 3 権利擁護支援としての法人後見活動の充実
 理解度チェック

第19章 法人後見の実務Ⅰ 申立支援の実際と後見計画、後見開始報告
 1 受任前の支援――審判のプロセスにおける候補者としての対応
 2 本人の理解と後見活動の準備
 3 後見計画の作成と開始報告
 理解度チェック

第20章 法人後見の実務Ⅱ 財産管理の実務
 1 権利擁護支援としての財産管理とは
 2 財産管理の基本的実務
 理解度チェック

第21章 法人後見の実務Ⅲ 身上監護の実務
 1 権利擁護支援としての身上監護とは
 2 自立生活支援の取り組み
 3 身上監護の具体的な内容
 理解度チェック

第22章 法人後見の実務Ⅳ 定期報告と後見終了時の手続き(死後事務を含む)
 1 定期報告・報酬付与申立等の実務
 2 後見終了時の実務とポイント
 3 死後事務の考え方と対応
 理解度チェック

 第Ⅳ部 演 習
演習1 グループでの事例検討をしよう
演習2 レポート作成をしよう

おわりに
さくいん

関連書籍

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内
  • 第10回「究」セミナー開催のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京支社】
東京都千代田区神田小川町2-4-17
大宮第1ビル6階

アクセスマップ

Tel. 03-3296-1615

Fax. 03-3296-1620