• 哲学・思想
  • 政治・法律
  • 心理
  • 世界史
  • 経済
  • 教育
  • 日本史
  • 経営
  • 保育
  • 社会福祉
  • 社会
  • 評論・自伝
  • 自然科学
  • 児童書
  • 文学・言語
  • 資格・実用

ミネルヴァ通信「究」9月号(通巻第九〇号)ミネルヴァ通信「究」9月号(通巻第九〇号) 新刊

ミネルヴァ通信「究」9月号(通巻第九〇号)ミネルヴァ通信「究」9月号(通巻第九〇号)
ジャンル ミネルヴァ通信「究」
シリーズ 月刊誌 > ミネルヴァ通信「究」 90
出版年月日 2018年09月01日
ISBN 9784623083060
判型・ページ数 A5・64ページ
定価 本体300円+税
在庫 在庫あり
ショッピングカートに入れる
書評投稿はこちら
この本に関するお問い合わせ、感想
  • 内容説明
  • 目次
人文系、社会科学系などの垣根を越え、読書人のための知の道しるべをめざす雑誌『ミネルヴァ通信「究」』。河合俊雄、西谷公明、新宮一成ほか充実の連載陣。今号より児玉聡による新連載「予防の倫理学」を開始。
書物逍遙
 クールな啓蒙書(清家 篤)
こころの最前線と古層(二五)
 夢と歴史性(河合俊雄)
ユーラシア・ダイナミズム(一八)
 石油とロシア(西谷公明)
現代社会をみる論理(六)
 空気とエコロジー⑵(中島啓勝)
子育ての自然誌(六)
 ダーウィンとウォレスの進化論(高田 明)
新連載 予防の倫理学(一)
 自由か安全か(児玉 聡)
声の言葉と手の言葉(一五)
 言語の起源(菊澤律子)
虫たちの日本中世史(二四)
 武将の亡魂と蛍((植木朝子)
ラカンの崇高、フロイトの不気味(二七)
 崇高で不気味な病める同胞(新宮一成)
人と人が繫げた日米関係(四七)
 軋みだす日米関係⑶(簑原俊洋)
京都町家歳時記(最終回)
 回りくどさを楽しむ(山中恵美子)
ミネルヴァ日本評伝選「自著を語る」
 見ぬいにしへの面影(奥野陽子)
「スピンオフ」の経営学(三)
 人事・販売・生産を一新したビジネスシステム改革(吉村典久)
歴史学の古典を読む(二〇)
 マルクスの時代(岡本隆司)
本をめぐる声
 大学で使う教科書(大学生協 関西北陸事業連合 大竹聖和)
京都再発見
 翠簾(株式会社みす武)
■編集後記 ■ミネルヴァ書房2018年9月 新刊案内
■表紙作品/石川九楊「鉛筆痕(えんぴつこん)2018.9」

PAGE TOP

  • テキスト採用をお考えの方へ
  • 補助教材
  • 書店様へ
  • おすすめ児童書
  • 今週のおすすめ
  • 究 定期購読
  • 発達 購読のご案内

お知らせ

RSS
もっと見る
  • 新刊一覧
  • シリーズ一覧
  • 近刊一覧
  • 重版一覧
  • 受賞一覧
  • カートを見る

会社概要

株式会社 ミネルヴァ書房

- 学術図書出版 -

【本社】
京都市山科区日ノ岡堤谷町1

アクセスマップ

(代表) Tel. 075-581-5191
  Fax.075-581-8379
(営業) Tel. 075-581-0296
  Fax.075-581-0589

【東京】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-6-1
菱和ビルディング2階

アクセスマップ

Tel. 03-3525-8460

Fax. 03-3525-8461